足の麻痺、逆流性の心雑音、膿皮症、最後は腎不全。
病気の多いシニアライフでしたが、毎日を楽しんだチャーさんの記録です。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

ランキングは参加してませんが・・・ポチると可愛いキャバちゃんたくさん居るよ!

--.--
--
(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03
29
(Sun)
なんやかんや言って
楽しみにしていた、針治療の2回目

090329b.jpg

こちら、病院の看板犬ジャンボ君。
背中で語る、8歳おとこの春。

今日のチャーリーは前回より少し緊張していたみたいで、
なかなか落ち着きませんでした

090329c.jpg

しばらく抵抗していましたが、
10分くらいの治療をがんばって我慢してくれました

090329d.jpg

チャーリーのあんよの為だもんね

090329e.jpg

ジャンボ君も褒めてくれてます

あ、余談ですがジャンボ君。
ムッチリしていて大きくて、
優しいおめめの私好みのブヒ君でした~
病院に行くお楽しみが、俄然増えちゃいましたウヒヒ

というワケで、今日も動画撮ってみました~

※音が出ます


尋常じゃなく、三半規管が弱い私・・・
後半、私の目が回ってしまい、まともに撮れてません
(今見てるだけでも、目が回る~

ともあれ、1回目と比べてみても、かなり良い感じ

腰がだいぶ浮いてきました
あとは足の筋肉が戻ってくれば、もっと良くなる気がします!

チャーさんがんばれ~
[READ MORE...]
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。