足の麻痺、逆流性の心雑音、膿皮症、最後は腎不全。
病気の多いシニアライフでしたが、毎日を楽しんだチャーさんの記録です。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

ランキングは参加してませんが・・・ポチると可愛いキャバちゃんたくさん居るよ!

--.--
--
(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09
01
(Tue)
今日は台風一過でまた暑そうだから、
午前中に出かけちゃいますよ~

090901a.jpg

ライ坊は2日間もお散歩無しだったもんね。
10時前にして、すでに暑そうだけどお散歩しよう
チャーさんもついでに昼の分のを出しちゃってくれ!!

と、言いくるめて朝から病院へ行ってきました。

090901b.jpg

本当は昨日行くはずだったんだけど、大雨だったからね

チャーさんの膿皮症、まだ若干残っているので引き続き抗生物質の投与(3週目)となります。
耐性菌ができてしまうとよろしくないので、「症状がなくなってから+2週間」という考え方もあるそうです。
かかりつけの先生は「あんまり抗生物質に頼りたくない」と、少し悩んでいるようでしたが。
確かに悩むところですな・・・


090901c.jpg

お薬 = ご飯のトッピング
と思っているチャーリーにとっては、嬉しいことのようですね

ついでにライ坊のフィラリアのお薬もGET。

090901e.jpg

ライナスが使っているお薬は「アドバンテージハート」というスポットタイプのもの。
これは+ノミの予防にも効果があるのだそう。

マダニには効果がないのですが、ポー家の住む地域にはほとんどマダニはいないそうなので(獣医さん談)、これ1本。
フロントラインは使っていません。

特にポリシーがあるわけではないのですが、駆虫薬は少ない方が負担も少ないかなぁ・・・と。
ちなみにチャーリーはモキシデックという口径薬だけ。

090901f.jpg

そうそう、まだ4kgに達してなかったね~。
生後半年を過ぎて、成長スピードが遅くなってきたかも・・・
ちょっとずつでもいいから、大きくなってね~

というわけで、ふたりともお疲れさんでした

090901d.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。