足の麻痺、逆流性の心雑音、膿皮症、最後は腎不全。
病気の多いシニアライフでしたが、毎日を楽しんだチャーさんの記録です。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

ランキングは参加してませんが・・・ポチると可愛いキャバちゃんたくさん居るよ!

--.--
--
(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01
26
(Tue)
パピーの成長は、
「今月はこんなに体重が増えた~」とか、
「今日はコレが出来るようになった~」とか、
割と目で見て分かりやすいですよね。

100126a.jpg

対照的に、老化というのは
「気が付けば・・・」ということが多いように思います。

チャーさんの場合、それが“老化”なのか
“病気”によるものかは定かではありませんが・・・

100126b.jpg

いつからか、チャーリーは自ら動かなく(動けなく?)なりました。

普段ビーズクッションに居たり、自分のベッドに居たりしてますが、
「移動させろー」と言われたら
人間が抱っこして移動させるか、腰を支えて歩かせます

前足でズルズルと動く移動法は、もう無理みたい。。

100126c.jpg

お座りの姿勢も取れなくなったので、
ご飯もいつからか寝たまま食べてます。

フードスタンドも使わなくなっちゃったな。

100126d.jpg

結構食べ辛そうですが、フードボールを持ってあげると少しマシみたい。

100126e.jpg

お散歩はまだこのスタイルで朝晩ちゃんとしていますが・・・

100126g.jpg

この状態ってば、もしかして寝たきり??

100126f.jpg

クセになっちゃうかもね
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。