足の麻痺、逆流性の心雑音、膿皮症、最後は腎不全。
病気の多いシニアライフでしたが、毎日を楽しんだチャーさんの記録です。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

ランキングは参加してませんが・・・ポチると可愛いキャバちゃんたくさん居るよ!

--.--
--
(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10
06
(Wed)
3日間、半日入院・点滴してきましたが、
期待したような効果は得られませんでした。

BUN(血中尿素窒素)は、
検査限界値の130から少しも下がる気はないようです。

もう3日以上何も食べていない上に、
お水もほとんど飲めなくなったチャーリー。

脱水、嘔吐、下痢、血便、今朝は少しだけ痙攣も・・・
尿毒症の末期症状と言われる症状が次々と出てます。。

獣医さんには「もう覚悟してもらわなくちゃいけない」
と言われてしまいました。

それを聞いて・・・
私が今どう思っているとか、
何を考えているか、
っていうのはとても書けそうにもありません。

とにかく、これがチャーさんの今の状態です。

101006a.jpg

今朝、ひと山越えて・・・
秋の優しい日差しを浴びながら(なんとも満足気な)笑顔で
今は私の横で落ち着き、眠っています。


  
Carol's momさん
かえさん
ryokoさん
こたれもさん
紫音さん
ロイママさん
りろままさん
メルポポさん
メルティ母さん
あんじゅママさん
ヒサヨさん
makomikanさん
メルママさん
花梨ままさん
Megさん
チャーリーへの応援コメント、ありがとうございます。
あたたかいコメントに元気付けられます。
何とお返事したらよいのか、今はうまく言葉が見つかりません。。
まとめてのお返事をお許しください。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。