足の麻痺、逆流性の心雑音、膿皮症、最後は腎不全。
病気の多いシニアライフでしたが、毎日を楽しんだチャーさんの記録です。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

ランキングは参加してませんが・・・ポチると可愛いキャバちゃんたくさん居るよ!

--.--
--
(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10
12
(Tue)
大したことなどないのさ やりやすいことから少しずつ
大した人などいないのさ 僕はここにいるよ

僕らだけの近道は 決して誰にも話さない
通り抜けるときはお静かに
君に会えてよかったよ 僕らお互いすごいのさ
僕は僕を続けるよ 明日からも

空にまいあがれ 幸せな日々よ
風の中で君が僕を見て笑った

空にまいあがれ どこまでも高く
風の中で君が僕を見た気がしたよ

空にまいあがれ真心ブラザーズ


もう何百回も聞いた(多分)曲ですが、
なんだかすっぽりハマって泣けたぁ。。

101012a.jpg

さて・・・前から考えていたことなのですが。
チャーリーとライナスの足跡」は、もうおしまいにします。

このブログはそもそも、
チャーリーの生きた証を残そうと始めたもので、
+ライ坊の成長の記録でもありました。

ちょうどライ坊もすっかり大人になり、
主人公のチャーさんもいなくなってしまいましたからね。

コメントで「これからもブログを楽しみにしています」
と書いてくださった方も多く、すごく感激しています。

恐らく、きっと、多分いや確実に、、
そのうちライ坊専用のブログを立ち上げると思いますが、
それはまた別のお話・・・

いつになるか分かりませんが、どうか気長にお待ちください。。

101012b.jpg

あと何回になるかは決めていませんが、
チャーさんについて、気が済むまで書いたら【完】です。

ここから先は、
エピローグとでも思ってサラ~っとお付き合いくださいませ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。