足の麻痺、逆流性の心雑音、膿皮症、最後は腎不全。
病気の多いシニアライフでしたが、毎日を楽しんだチャーさんの記録です。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

ランキングは参加してませんが・・・ポチると可愛いキャバちゃんたくさん居るよ!

--.--
--
(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06
19
(Fri)
チャーリー鍼治療14回目もいつも通り終了~

090619a.jpg

治療中はチャーリー、全く立とうとしません
未だに慣れないみたいで、ビビっちゃってるんですよね~。

腰はもともと抜けてるから・・・
肩が抜けてる状態??

090619b.jpg

終わればしっかり立てるくせにね

鍼の後はこのお方

090619c.jpg

狂犬病の予防注射を打ってもらいました
登録もお願いしてきたから、鑑札とかが届けばランにもカフェにも行けるね~

090619d.jpg

注射で大泣きしたライ坊
しばらくテンションガタ落ちでした。

まぁ、元気でいてくれれば来年の春まではないから!!
あ、去勢手術のときにされるか・・・

気を取り直してさ、ケーキでも買って帰ろうよ!!

090619e.jpg

そうそう、落合さんの
ここはドルチェのみ売ってるみたいよ~
病院の向かいにあるんだよね~、危険だよね~
まぁほら、ご褒美ってことでさ!

090619f.jpg

うんうん

090619g.jpg

090619h.jpg

あ、気付いちゃった( ̄▽ ̄;)?

090619i.jpg

とっても美味しく頂きましたとさ

COMMENT

注射は怖いよね☆
ポーコさん、こんにちは(^^)
チャーリーちゃんとライナスちゃんの病院、お疲れさまでした(^-^)
ラムも病院の診察台に乗ると、べったり顔まで台につけて伏せしてブルブル震えてるので、チャーリーちゃんの気持ち、よく分かるわぁ。。。
怖いし嫌だよねぇ(>_<)
見てる私も、ラムが可哀想だし辛いけど、でも頑張ってもらわないといけないところだし。。。(T_T)
注射もね、ラムが具合悪くなって、いつもの通院予定日以外に、急いで病院に行った時、目の前でラムが3本注射されたのを見た時は、私の方が怖かったし、ごめんね、って思いましたよ(__)
今回、あるブログにラムの写真を載せて頂いて、ポーコさんみたいに褒めてくださったり、わざわざ誉めなくても名前を出してくださったりする方々の優しさ、人の温かさを改めて感じる事ができました☆
以前から感じていた大人げない人、やっぱり今回も大人げない事されましたし。。。
ラム、と言うか、動物には何も落ち度はなく関係ないのに、何でそんな、差をつけた事をわざわざ言うんでしょうかねぇ。。。
そんな態度が、悲しいですよね。。。
2009/06/19(Fri) 19:30 | URL  | のりのり #57/sxb6I[ 編集]
◇のりのりさんへ
病院の診察台って、ワンコにとってすごく居心地悪いところなんでしょうね~。
チャーリーもライナスも、診察台に上がったとたんブルブル震えだしますもんTT
見てると可哀そうになっちゃいますよね。。
でも、チャーリーはね注射全然きづかないんですよ~( *´ノд`)ドンカンナノ
ラム君も、きっと「自分の為なんだ」と分かってくれてるはずですよ!!

大人げない人かぁ・・・
まぁ世の中いろんな人がいますもんね、あんまりそういったコトに惑わされず平和に生きたいものですね。
ラム君可愛いし!それがイチバンですよ~ヽ(*´∀`)ノ
2009/06/20(Sat) 11:26 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
コメントはこちらから
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。