足の麻痺、逆流性の心雑音、膿皮症、最後は腎不全。
病気の多いシニアライフでしたが、毎日を楽しんだチャーさんの記録です。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

ランキングは参加してませんが・・・ポチると可愛いキャバちゃんたくさん居るよ!

--.--
--
(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07
12
(Sun)
090712b.jpg

ポーニーテールが若々しい
チャーさん鍼治療17回目でございやす。

090712a.jpg

ジャンボ副院長、お昼寝中とのことで本日の出演はございません
昼間はちょっと、フレブルさんには暑すぎるよね・・・

さてさて、チャーさんこれまで週1回の鍼治療を17回がんばってきました。

090712c.jpg

先生から「今後は2週に1回のペースでいきましょう」
との嬉しいお言葉をいただきました~

繁忙期で休みが週1(ポーさんがね)ってことも多いので、これは大変ありがたい!

090712d.jpg

症状が良くなってきたから、という訳ではなさそうなので単にスケジュール的に(あ、あとお財布的に)嬉しいだけなんですが。。

ともあれ継続することに意味があると思いますので、これからも頑張っていきまっしょい

090712e.jpg

スリングに入ると、十中八九寝てしまうライ坊


キャバリアで同じ症状のコが何頭か治療しているそうです。
いずれも椎間板ヘルニアとは症状が違って、
先生曰く「コーギーと同じようなタイプ」なんだそう。
私が前に調べて行き着いた「変性性脊髄症」はコーギーに発症例が多いらしい。
やっぱりチャーさんもそうなのかもな、と思いました。
↑は現在治療法がないと言われていますので、
なんとか鍼治療でよい結果が出れば!と願っています。

キャバリア・ファンの病気特集には載ってなかったけど、
どうか「足の麻痺」も気を付けてあげて下さいねー!!

COMMENT

こんにちは
回数へったのはチャーリーちゃんにとっても
うれしいはず!よかったですね。
けど、ジャンボ副院長に会う回数は減っちゃいますね。

我が家のりょうは、今日朝5時に急に足をばたつかせ眼球がぐるぐる回る症状がでました。
ほんとうに、突然の出来事で何がなんだかわからず
救急病院に駆けつけました。

メニエール病というめまいをおこしたそうです。
高齢の犬にはよくあるそうなのでチャーリーちゃんも
きをつけてくださいね。
2009/07/12(Sun) 14:18 | URL  | ヒサヨ #-[ 編集]
良かったですね☆
ポーコさん、こんにちは(^^)
チャーリーちゃん、良かったですね(^-^)
たとえ、すぐに症状がよくならなかったとしても、もう少し間隔をあけて様子を見ても大丈夫、って事ですよね☆
それって、すごく嬉しいですよね(^^)
私もラムが、初めの頃は週に1回通院していたのが、3週間に1回になって、そして今回初めて1ヶ月分のお薬を貰えたんですね。
もちろん、もしもその間に何かあれば、病院に行きますが、取り敢えずは1ヶ月で様子を見てみましょう、って言われた訳ですから、本当に嬉しかったです(^-^)
先にコメントされているお方も、大変でしたね。
ワンちゃんにもメニエール病があるなんて、可哀想ですね。
私もメニエール、持ってるんです。
これは、普段は治まっているだけの状態で、疲れやストレスが極度に溜まってきた時に、またその症状が出てくるらしいんです。
完全には治らないらしいんですね(人間の場合ですが)。
なので、私は自分でその辛さをよく分かってるので、ワンちゃんまでとは。。。辛いですね。
2009/07/12(Sun) 15:21 | URL  | のりのり #57/sxb6I[ 編集]
チャーさんを心配そうに見つめるライ坊の様子が
かわいらしくていいですねー!
愛を感じますわ。
(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

それにしてもやっぱり通院て大変なんですね。
ボクも何かあったら満足のいく治療してやりたいですから、真剣に動物保険入ろうと思って資料請求しちゃいました。
金持ちなら保険要りませんが、貧乏人は保険いりますからね(笑)
2009/07/13(Mon) 00:44 | URL  | ハ〜ビス #-[ 編集]
◇ヒサヨさんへ
りょう君、症状はよくなりましたか?!
とっても心配です・・・
実はチャーリーも去年の年末頃に、眼振と斜頸の発作が出たんです。
初めてのことだったので、あの時は本当にビックリして、このまま・・・なんて思って気が動転しました。。
チャーリーは内耳炎からくる眼振だったようで、抗生物質の服用で1週間ほどでよくなりましたが。
メニエール病ですか・・・ワンコにもあるんですね( ノД`)

りょう君どうぞお大事に。。
はやく良くなるといいねv-22

あ、チャーリー的にはジャンボ君に会えなくてもあんまり寂しくないようですよ(*´ノ∀`)コッチョリ
2009/07/13(Mon) 12:49 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
◇のりのりさんへ
ありがとうございます^^
そうですね、間隔をあけても大丈夫ってことは喜ばしいことですね♪
ラム君も月イチペースにしてもらえたんですね(´∀`)
病院に行くこと自体もストレスになったりしますものね。

メニエール病は、めまいや頭痛が続くんですよね。。
なるべく穏やかにストレスフリーで症状が出ないのを心掛けないといけないのですね。
私もめまいや頭痛になること多いので、おツライのわかります(TωT)
ここのところ本当に暑いですし、どうぞお身体気を付けてくださいね。

しかしワンコもなるなんて、本当ビックリですねぇ・・・
2009/07/13(Mon) 12:59 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
◇ハ~ビスさんへ
「心配そうに見える」だけなんですけどね( *´ノд`)コショ
実際は眠くて、ポヤ~ンとしてるんです。
まぁ、確かに可愛いですね(←親バカ)

動物保険も、いざという時(精密検査が必要になったり)や持病でお薬を飲み続けないといけなくなった時なんかは絶対にモトが取れると思うのですが、健康に1年間過ごしてくれたとすると足が出ちゃうんですよね。。
まだ保険料が結構高いですから。
というワケで、ライ坊の加入すっごく悩んでるんです。。。
自分で積み立てても変わらないんだよなぁ、とか(*´Д`)=3ハァ・・・
2009/07/13(Mon) 13:04 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
お疲れ様ですたぁ~

回数が減ったって・・・いいなぁ~
おめでとうございます!!!

スクはまだまだ・・・ってゆ~より鍼灸治療の先生に
別の治療もさせている。(笑)

お年寄りのスクは夏が一番心配なので9月くらいまでは週1回で
お願いする予定です。今日はヘルニアのある背中にブスブス
打たれますた。泣いた。(^^;
2009/07/13(Mon) 18:21 | URL  | Meg #-[ 編集]
心配してくださってありがとうございます。

すこしずつですが症状は良くなってきてます。

まだ食欲もあまりなく、注射の影響でほとんど

寝てますが。

急におきると本当にびっくりで、病院に向かう車の中で、このままお別れ
なんてなったらとか不安がよぎり涙がとまらなかったです。

歩けないストレスとだんだん暑くなってきてることなど
いろいろ重なっておきたみたいです。

チャーリーちゃんもきをつけてくださいね。
2009/07/13(Mon) 20:04 | URL  | ヒサヨ #-[ 編集]
◇Megさんへ
スクちゃんもお疲れさまでしたぁ~

とりあえず、回数が減ると家計が助かります( ̄▽ ̄;)
このペースでもチャーリーによい効果が表れるといいのですが。。

スクちゃんの先生は幅広く相談に乗ってくださって、本当に頼りになりそう!
実際いい感じで効果も出てますしね(´∀`)

高齢ワンコは本当に夏が勝負ですもんね!
チャーリーも気を付けてあげなければなりません。
スクちゃんもチャーさんも、元気に猛暑をのりきりましょうv-91
2009/07/14(Tue) 09:46 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
◇ヒサヨさんへ
ちょっとずつでも良くなってくれたようで、少し安心しました。
食欲ないのは心配ですが、徐々に回復してくれると信じています!

眼振の発作、私も本当に怖かったです(TωT)
見ていると可哀想で、泣けてきちゃうんですよね。。

歩けないのは、やっぱりワンコ達にとって大きなストレスなんでしょうね。
暑いだけでも、(人間だって)イヤになっちゃいますもんね。
チャーリーも、今まで以上に気を配ってあげなければいけませんね。

りょう君、どうぞお大事にv-22
2009/07/14(Tue) 09:56 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
コメントはこちらから
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。