足の麻痺、逆流性の心雑音、膿皮症、最後は腎不全。
病気の多いシニアライフでしたが、毎日を楽しんだチャーさんの記録です。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

ランキングは参加してませんが・・・ポチると可愛いキャバちゃんたくさん居るよ!

--.--
--
(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
21回目の鍼灸治療に行ってまいりました。

090911a.jpg

チャーさんは、相変わらず慣れないご様子ですが・・・

何頭かキャバちゃんがこの病院に通っているというお話は、前にも聞いていたのですが。
どのキャバちゃんもやはり症状は同じ感じだそうです。

中でも、チャーリー程は麻痺が進行していないうちから治療を始めたコは、最近ではしっかり歩けるようになったんだとか

090911b.jpg
(コラ、真面目に聞きなさい!)

チャーリーももうちょっと早く・・・

とどうしても思ってしまいますが、言っても始まらないので頑張るしかありませんね。

090911c.jpg

どんな病気もそうかもしれませんが、
やっぱり早期発見・早期治療が基本ですよね。

私たちはかなり放置してしまったので、チャーリーには本当に申し訳ないのですが・・・

何度かこのブログでお話していますが、
どうか小さなサインを見逃さずに、麻痺に至る手前で気付いてあげてください!
(そうすれば現に治っている子もいるわけですし!!)

爪が斜めに削れていたりしませんか?
お散歩あとに、足の甲が汚れていませんか?
後ろ脚がフラフラと交差したりしていませんか?


小さすぎて気がつかないかもしれないし、加齢のせいだと思っているかもしれません。

090911d.jpg

でも足が麻痺してしまうキャバちゃんは少なくないのです。
どうか心の片隅にとどめておいてくださいね。

COMMENT

ワンコのことではありませんが、私自身持病があるので思うのですが、病気のことを考えるとあの時ああしていればetc『たら・れば』は尽きませんよね。

チャーリーちゃん自身麻痺はつらいものだと思いますが、ポーコさんご家族が一緒に親身になって治療に励んでいるのでとっても幸せだと思います。
チャーリーちゃんが頑張ってる姿を見てると元気がもらえますね。
それに、ライナスくんのあくびかわいすぎですねe-266
2009/09/11(Fri) 11:49 | URL  | マンナ #-[ 編集]
ちゃーさんがむばってますね。
愛しのポー太郎さんとポーコさんとライ坊がついていれば百人力だねv-218

ライ坊は飽きちゃったかなv-236
ぷりんはハイテンションボーイだからもっとじっとしてるの苦手だよ~v-12
2009/09/11(Fri) 13:21 | URL  | 美夕 #-[ 編集]
はい!私は今 ポーコさんが書いてくれたサインを携帯カメラで撮りましたe-257
忘れないように!いつでも確認できるように!
シニアですからいろいろ気を付けて見てないとね
チャーさん頑張れe-442
ライちゃんいつも付き添ってるから病院は慣れっこだね
ルイはぎゃーぎゃー騒ぐようになってしまって
大変なのe-350
2009/09/11(Fri) 14:55 | URL  | ルイねえ #YHfO1dTo[ 編集]
気を付けます
普段から愛犬の状態をよ~っく観察しないといけませんね。
ただかわいいって見てるだけじゃダメですね(^^;)
ポーコさんのチェック項目、メモして取っておきます!

ライナスくん、ナイトよりも豆キャバになりそうですね。
今後も成長の様子を楽しみにしてま~す!
2009/09/11(Fri) 15:30 | URL  | ナイトママ #-[ 編集]
◇マンナさんへ
そうなんですよね。。
考えても仕方がないと分かっていても、「たら・れば」と思ってしまいます(*´Д`)=3

チャーさんは、恐らく相当なジレンマを感じながら生活しているのだと思います。
分かっちゃいるけど、わがまま言われるとついついイラついてしまうのも正直なところで・・・
とっても献身的にケアしているように見えるかもしれませんが、実際はそうでもありません^^;
あんまり真面目にやりすぎると、お互い疲れてしまいますからね~。

ライ坊はKY男ですが、そこに救われたりもします( ̄∀ ̄)
2009/09/11(Fri) 22:28 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
◇美夕さんへ
がむばってるよぉ~v-91
基本、ポー太郎さんさえいれば頑張れる女です( ̄∀ ̄)

ライ坊も暴れるよ~(ぷりん君とは仲良くなれそうね)!
あれはひとしきり暴れて疲れた後のあくびですね^^
2009/09/11(Fri) 22:30 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
◇ルイねえさんへ
いや~、なんか偉そうに書いてしまったと・・・
ちょっと恥ずかぴーっ(ノε`*)ノ
でも、知らないとなかなか気付けないことってありますもんね。
どこかで誰かが「あ!」と思いだしてくれればウレシく思います。。

ルイちゃん病院嫌い?!
ワンコもシニアになると頑固&ワガママになるからね~。
人間と一緒よね( ´,_ゝ`)クックック…
2009/09/11(Fri) 22:36 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
◇ナイトママさんへ
いやいや、毎日「可愛いなぁ♡」と見ててあげればいいと思いますよ!
何年もそうして見ていれば、ささいなコトにも気付いてあげれるのだと思います。
チャーさんの症状は、参考までに記憶していただければ幸いです。。

ライ坊ってば、本当におチビで・・・
せめてナイト兄さんくらいにはなってほしいのだけれど。。
欲を言えば、ナイト君みたいなイケメンに♪
2009/09/11(Fri) 22:40 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
チャーリーちゃん お疲れ様でした。

キャバリアは遺伝的に心臓が悪い子が多いとは
聞いていましたが、足もなんですね。

確かに麻痺は早く治療すれば治る確率が高いと
聞いていましたが、自分も半年くらいはそのままだったですよ。
加齢とクッシング(筋肉が落ちるので)のせいだろうかと推測
したのが、落とし穴でした。

後悔するきもちはとても良く理解できます。
でも、ポーコさんの諦めない気持ちがきっと奇跡を起こすと
信じます。奇跡は信じなければ起こりえませんから。

自分もスクの背中の歪曲を真っ直ぐにする事を
諦めません。一緒に頑張りましょう!
2009/09/13(Sun) 17:24 | URL  | Meg #-[ 編集]
◇Megさんへ
いつもありがとうございます♪

う~ん。。
あまり足のことは知られていないし、本などにも載っていないんですけどねぇ・・・
でも遺伝もあるんじゃないかと疑っています。
股関節形成不全のコもいたりするみたいなので。。

そっか、スクちゃんも半年くらい兆候があったのですねぇ。
高齢になってくると、「歳のせい」と思ってしまって病気の発見が遅れたりすることもありそうですよね。
気をつけなくっちゃ!

スクちゃんはこれまでにいろ~んな難関を乗り越えてきたのですから、背中も絶対よくなりますよ!!
もちろんチャーリーの足もね( ̄∀ ̄)v
2009/09/14(Mon) 13:10 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
コメントはこちらから
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。