足の麻痺、逆流性の心雑音、膿皮症、最後は腎不全。
病気の多いシニアライフでしたが、毎日を楽しんだチャーさんの記録です。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

ランキングは参加してませんが・・・ポチると可愛いキャバちゃんたくさん居るよ!

--.--
--
(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10
09
(Sat)

3日前にブログに載せた写真が、
生前最後の写真となってしまいました。

ちょうど、日付が今日に変わったころ。
チャーリー14歳5ヶ月と20日で、その犬生を終えました。

    

この3日間、起きてる間はずっと苦しく、
眠ってもすぐに起きてしまうような状態だったのですが・・・
そんな中でも
「いつにしようかな」
と考えていたのだと思います。

昨日はポー太郎さんが仕事を調整してお休みしてくれたため、
たっぷり丸一日一緒に居られました。

今日は夜遅くまで帰ってこれない、ということも分かってたのでしょう。
次のお休み(明日)までは頑張れないことも。

ポーさんがベッドに入る直前
そして私が一人(夜中に備えて)眠っている間(!)に
眠るように逝ってしまったそうです。

「何も言わずに逝くなんてヒドイじゃない」
とチャーリーに言いましたが、
きっと二人っきりの時に逝きたかったのでしょう。
最期に鳴いたり苦しんだりしたら、
ポーさんが私を呼びに行ってしまうだろうから、ひっそりと。

まったく、チャーさんにはヤラレタワ。。

101009a.jpg

あんなに苦しかったのが嘘みたいに、
今はいつもの穏やかな美人顔で眠っています。

明日の朝、お見送りします。

COMMENT

ポーさんと二人っきりのときに逝ったというところで、
涙が出ました。
チャーさんのご冥福をお祈り申し上げます。

(お返事は結構です)
2010/10/09(Sat) 11:17 | URL  | クリママ #GaaLLiHs[ 編集]
初めてコメントさせて頂きます。
チャ-さんのご冥福をお祈りいたします。

以前から何度も読み逃げさせて頂いてました。すいません。
チャーさんのファンでした。
とても残念です・・・
でもチャーさん頑張りましたね。
虹の橋の向うではいっぱい走ってね!!
2010/10/09(Sat) 12:16 | URL  | たかこぼ #-[ 編集]
チャーさん
よーく、よーく頑張ったんだね。
偉いよ。賢いよ。素敵だよ。
二人っきりの時に、眠るようにそっと
お空に行ったのですね。
お空には、たくさんのお友達がいるからね。
何も心配いらないよ。

チャーリーさん
かわいい笑顔、忘れないよ。
ありがとう。

行ってらっしゃい。
2010/10/09(Sat) 12:23 | URL  | よるまま #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/09(Sat) 12:32 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/09(Sat) 12:55 |   |  #[ 編集]
チャーさん14歳5ヶ月と20日お疲れさまでした。
ポーさんがお家に居る時に逝こうと心に決めていたのでしょうね。
「ごきげんよう」に涙が止まりません。

心よりご冥福お祈り申し上げます。
2010/10/09(Sat) 13:09 | URL  | こじ #LOLorWpQ[ 編集]
チャーさん…。

ポーコさんやポーさんのお気持ちを考えると、言葉が見つかりません。

チャーさん、本当にお疲れさま。
最後にポーさんが一緒にいてくれて良かったね。
苦しいのや痛いのがなくなって、
向こうでは思い切り走れるかな。
その優しいお目目が大好きだったよ。
忘れないからね。
2010/10/09(Sat) 13:44 | URL  | ロイママ #-[ 編集]
チャーさん本当に良く頑張りましたね。
最後にポーさんと二人きりだなんてチャーさんらしいです。
涙が…涙が止まりません。
ポーコさんも本当によく頑張りましたね。
こんなにつらい時にチャーさんの事を教えてくれて
ありがとうございます。

チャーさん大好きだよ。
2010/10/09(Sat) 14:01 | URL  | Komako☆ #-[ 編集]
チャーさん、苦しかったのにたくさんがんばったね。
もうつらいことも苦しいこともないね。
本当に本当におつかれさま。
これからはお空の上で、たくさん歩いて、楽しく走って、
自由にどこでも行けるね。
そして、ポーさん、ポーコさん、ライナスくんのことを
お空から見ていてくれることと思います。

とっても美人さんの素敵なチャーさん、
心よりご冥福をお祈りいたします。
チャーさん、ありがとう。
2010/10/09(Sat) 14:01 | URL  | かえ #d.R0STlk[ 編集]
チャー様 愛するポーさんと二人っきりの時に逝くなんて 
なんてチャー様らしい旅立ちでしょう
2年ほど毎日チャー様を見に来させてもらいました
ここ数日は怖くて怖くてずっと祈っていました
 ポーコさん何と言って良いやら分かりませんが
最後の様子を教えてくださってありがとうございました 
苦しみから解放されて今はいつもの美人さんで眠ってるんですね
寂しくて悲しくて涙でいっぱいですが
14年と5ヶ月と20日のチャー様の犬生にありがとう

チャー様天晴れ!
2010/10/09(Sat) 14:09 | URL  | こたれも #-[ 編集]
天国できっと笑顔!
初めてのコメがこんなときで本当に申し訳ありません(>_<)
いつもポーコさんの記事を読ませて頂いてました。

チャーさん、本当にがんばりましたね。最後の「ごきげんよう」の写真をみて、思わず涙が出てしましました。きっといまごろチャーさんは、天国で笑顔いっぱいだと思いますよ。

ポーさん、ポーコさん、本当にお疲れさまでした。我が家にも9歳のキャバリアがいるのですが、いつかきっと通る道です。そのときはポーコさんのように頑張りたいと思っています。

とてもキレイだったチャーさん。心からご冥福をお祈りします。
2010/10/09(Sat) 14:26 | URL  | ルイママ #-[ 編集]
チャ―さん・・・

チャ―さんの笑顔忘れません。
今は涙が止まりません・・・

ポーさん、ポー子さん。悲しく寂しいと思いますが、お力落とされませんように・・・
2010/10/09(Sat) 14:42 | URL  | yuka #-[ 編集]
はじめてコメントします。
はじめてがお別れのあいさつになり悲しいです。

旅立つ時を考えていたんですね。
『ごきげんよう』に涙が止まりません。

チャーさん、おつかれさま。
ゆっくりやすんでね。ありがとう。
そして、ごきげんよう。
2010/10/09(Sat) 15:05 | URL  | もこ #-[ 編集]
チャーさん、とても残念です
最後の写真とおっしゃっていたチャーさんの顔はとても穏やかでやさしい顔をしていますね。
ポーさんとポーコさんライナス君のことを考えながら眠ってしまったんでしょうか・・・
チャーさんさようなら、そしてありがとう。
2010/10/09(Sat) 15:12 | URL  | レオ&メイまま #JalddpaA[ 編集]
びっくりしました。
チャーさん…

ポーさんと2人の時を選んだ、と言うのも泣けます。
胸が苦しくて、涙が次々溢れています…
何も言えません。
ポーコさん、ポーさんお疲れ様でした。
チャーさん、よく頑張ったね。もう苦しくないね。

2010/10/09(Sat) 15:29 | URL  | メルティ母 #-[ 編集]
いろいろ想いが溢れますが天使になったチャーさんには、言葉にしなくても繋がるんだよね?

優しいお顔が好きでした。
ごきげんよう……。
2010/10/09(Sat) 16:01 | URL  | りろまま #-[ 編集]
安らかに。。。☆ミ
昨日、メールを頂いて、チャーリーちゃんが少し落ち着いてきてくれているのかと
安心していましたが。。。

ポーコさんがブログを始められた当初から、仲良くして頂いて、チャーリーちゃんの
セリフに笑わせてもらったり、一生懸命頑張っている姿に涙したり。。。
そんな毎日でした。

チャーリーちゃん、お空の上では、苦しみも痛みもないから、これからは
体が楽になって、毎日楽しく過ごせるね☆

チャーリーちゃん、どうぞ安らかに。。。☆ミ
2010/10/09(Sat) 16:45 | URL  | 紫音 #57/sxb6I[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/09(Sat) 17:19 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/09(Sat) 17:22 |   |  #[ 編集]
チャーさん、旅立つ準備が整ったんだね。

お疲れさまでした、そしてありがとう。
2010/10/09(Sat) 17:28 | URL  | ユリナッティ #-[ 編集]
チャーリー最期までとても素敵でしたね。
ポーさんが側にいれてくれて嬉しかったと思います。
チャーリーと初めて会った時、「こんなにご主人様に依存しているワンちゃんは初めて・・・。」とびっくりしました。時々私とも遊んでくれたり、ポーさんポーコさんの結婚式の姿も可愛かったですね。
色々な思い出をチャーリーから頂きました。
こんなに家族に愛されて、とても幸せだったでしょうね。
これからチャーリーに会うことができないのは、とても悲しくて寂しいですが、お空でまた幸せに過ごしてくれたらいいなと願っています。
2010/10/09(Sat) 17:30 | URL  | ♪MAKI♪ #-[ 編集]
チャーさん。
チャーさん。
チャーリーさん。
ありがとう、たくさんの勇気と元気とあたたかさをいただいたよ!
ウチの子と、同じ病気だったから、いつも心配でブログ見てました。
元気なチャーさんを見てると、おっし、頑張るぞ!勇気が出たものです。
ポー太郎さんやポー子さん、ライちゃんの気持ちを思うと、涙が止まりません。
チャーさん、本当にありがとう。
大好きだよ、チャーさん。
苦しそうだったこの数日、みんなからのパワーもらって、必ずや復活してくれると期待していたけど、疲れちゃったよね、チャーさん。
虹の橋で、元気に走り回って、こっちを見ていてね。
大好きだよ、チャーさん!!!
2010/10/09(Sat) 18:00 | URL  | スミレ #-[ 編集]
初めまして。ライナスさんが我が家のキャバと同じブリーダーさん出身ということもあり、以前より読ませていただいていました。
先代のワンコを腎不全で亡くしています。
チャーさんと同じ様に、私の仕事が休みの間に状態が悪化し逝ってしまいました。
ワンコはすごいですよね。ちゃんと最期まで、こちらの都合に合わせてくれるなんて。
チャーさん、最期まで頑張って素敵な笑顔でしたね。
幸せだったんだろうなと思います。
チャーさんの笑顔忘れません。
2010/10/09(Sat) 19:39 | URL  | ちほろん #PYrFqfks[ 編集]
初めてのコメントだと思います。
ブログは頻繁に訪問させてもらっていました。

チャーさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
我が家にも老犬がおり、今回チャーさんの入院
とほぼ同時期から、
我が家のワンコも体調を崩し、補液を続けています。
祈るような気持ちでチャーさんの回復を心から祈っておりました。

本当に残念です。
でも幸せな最期、幸せな14年と5ヶ月20日だったと
誰もが確信しています。
お気落しのございませんようお祈りしています。
2010/10/09(Sat) 19:56 | URL  | ダイ #-[ 編集]
チャーさん、よく頑張りましたね。
みんなのスケジュールをわかっているかのような、旅立ち…
読んでいて涙がとまりませんでした。
チャーさんは本当に幸せ者です。
ポーさんとポーコさん、そしてライナス君にこんなに愛されて。
今頃きっと安心して眠っていることでしょう。
生き物を飼っている限り、必ず訪れる別れの時。
私の実家にも14歳のワンコがおりまして、他人事とは思えずいろいろと考えさせられました。

今夜はゆっくり休んでくださいね。
チャーさん、沢山の笑顔ありがとう。
2010/10/09(Sat) 20:01 | URL  | キャバロック #3tICNbP6[ 編集]
、、、チャーさん、、、
最後までポーさんLoveを貫いたのね。。
なんとも愛情深くて、粋な、、、
また落ち着かれたらお花持って行くねm(__)m
2010/10/09(Sat) 20:02 | URL  | あんじゅママ #-[ 編集]
あぁ、チャーさん・・・
なんともチャーさんらしい旅立ち、あっぱれです。

ご家族の深い悲しみを思うと胸がいっぱいで言葉が見つかりませんが・・・
きっとチャーさん、今頃は自由になった四肢で駆け回りながら、幸せな犬生を一緒に過ごしてくれたポー太郎さん・ポーコさん・ライナスくんに感謝してることでしょうね。

どうかどうか安らかに。
お空の向こうで、一足先に旅立ったはなちんに会えるかな。

ごきげんよう、チャーさん。
2010/10/09(Sat) 20:25 | URL  | kayo #-[ 編集]
チャーさん、いっぱいいっぱい頑張ったね。
ポーコさんもお疲れ様でした。
ポーさんと2人きりのときに旅立つなんて…
なんともチャーさんらしいというか。
自分で決めて旅立ったんでしょう。
穏やかな顔はきっとポーコさんたちへのお礼だと思いますよ。
今は、ただただご冥福をお祈りいたします。
2010/10/09(Sat) 20:31 | URL  | ryoko #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/09(Sat) 20:38 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/09(Sat) 20:43 |   |  #[ 編集]
チャーさん。。。チャーさん。。。
よく頑張りましたネ。。。。
家族の愛に支えられて、とてもとても幸せな
犬生だったのだと思います。
ポーさんとポーコさんのお気持ちを思うと
何と言ったらいいのか分かりません。。。。
涙が止まりません。。。。
チャーさん、どうかゆっくり安らかに
お休みください。。。


2010/10/09(Sat) 21:18 | URL  | makomikan #-[ 編集]
いつも素敵な笑顔をありがとう。
チャーさん、私は貴女のキラキラしている目が大好きでした。私を含め、たくさんの方が安らぎや勇気を貴女から分けてもらいました。本当にありがとう。ありがとうね、チャーさん。
2010/10/09(Sat) 21:36 | URL  | さおり #iJfZJrM.[ 編集]
チャーさん…お疲れさまでした。
もう会えないなんて信じられない…(涙)。
寂し過ぎるけど…、でも逆にもう苦しくないんだと思うとほんの少しだけ安心もしたり…。

チャーさんが安らかに旅立てたのは皆さんが居て安心したからですよね。
ポーコさん、ご家族の皆様も本当にお疲れ様でした。

少しゆっくり休んで、身体も心も充電して下さいね。
2010/10/09(Sat) 21:45 | URL  | choco #-[ 編集]
ちゃーさん。
ポーさんやポーコさんにいっぱい愛情を貰って本当に幸せな犬生だったね。
苦しい時も良く頑張りましたね。お疲れ様!

いつか私もそっちに行くからね!その時はヨロシク!

ポーコさん、いつもチャーさんの素敵な笑顔をみんなにおすそ分けしてくれてアリガトウ。



2010/10/09(Sat) 21:56 | URL  | momo #halAVcVc[ 編集]
チャーさんとは、
数える程しか会ったことが無い、花梨ままですが、
涙が止まりません。

チャーさん、安らかにね。
2010/10/09(Sat) 22:17 | URL  | 花梨まま #-[ 編集]
チャーさんのご冥福をお祈りいたします。

もう・・・涙なくしては読めませんでした。
私も今まで4匹のワンコを看取ってきました。
今も11歳になるワンコがいます。
いつか必ず通らなきゃならない道。
分かっていても、やっぱりお手本チャーさんの
最期を知ると重なってしまって涙が止まりませんでした。
やっぱり幸せな日々を過ごしたワンコって
飼い主さんの都合ちゃんと分かって
旅立って行ってくれるんですね。
最後の親孝行です。

ポーコさん・・・お疲れさまでした。
寂しいけどライナスくんがきっと癒してくれますね。
2010/10/09(Sat) 22:20 | URL  | 王子ママ #-[ 編集]
チャ―さん、よく頑張りましたね。
今頃は自由に大空を駆け巡っていることでしょう。
我が家の先代もあちらにいます。仲良くしてやってくださいね。

ポーコさん、色々思うことがあるとおもいますが、最善をつくされた事でしょう。
本当にお疲れ様でした。
2010/10/09(Sat) 22:39 | URL  | mick #-[ 編集]
チャーさん、よく頑張ったね。
空の彼方でポー太郎さんとポーコさん、ライナスくんをずっと見守っててね。
今まで沢山沢山ありがとう。

2010/10/09(Sat) 22:42 | URL  | あずきママ #-[ 編集]
チャーさん・・・・

ごきげんよう。。だなんて。。。。

チャーさん・・・・

お空にいるかな。

雲の上からポーさん、ポーコさん、
ライ坊のこと見ていてね。

チャーさん・・・・
ありがとう。
2010/10/09(Sat) 22:58 | URL  | 富士男の母 #-[ 編集]
はじめまして。
ずっと会社の昼休みに読ませて頂いていました。
奇跡の回復を密かに祈っていましたが残念です。
3年前に25年を共にした愛猫を亡くした時の思いがよみがえり切なくなります。
チャーリーさん、よく頑張りましたね。立派な犬生でしたね。
あなたはキャバリアオーナーに大きな希望を与えてくれる頼もしい存在でした。
いつかお別れは必ず来ることを改めて思い、うちのキャバ娘と猫娘との毎日を大切にしようと思いました。
どんなにベストを尽くしても後悔が残ってしまうものですが、チャーさんは間違いなく幸せなお犬さんだったと思います。
ライナスくん、チャーさんのために笑顔を早く取り戻されることをお祈りしております。
2010/10/09(Sat) 23:12 | URL  | かぁちゃん☆ #-[ 編集]
チャーさん、虹を渡っているころでしょうか?

娘と同じ歳のチャーさん、娘と二人で涙しました。

ポーコさん家族の悲しみ、blogからですが伝わってきます。
チャーさんはとても幸せだったと思います。

チャ-さんのご冥福をお祈りいたします。
2010/10/09(Sat) 23:40 | URL  | くりすママ #7Vwe54W6[ 編集]
チャーさん、今までありがとうございます。
最後まで周りのこと考えて、ポーコさんには
休んでほしかったんですね、きっと。
本当に、犬って飼い主のこと考えてくれてますね。
我が家のりょうがきっと虹の橋のところでまってます。
りょうは、チャーさんに似てるところたくさんあったし
きっとみんなで楽しみながら過ごしてくれるはず。
ライナス君はだいじょうぶでしょうか?
チャーさんのラブリースマイル忘れないです。


2010/10/09(Sat) 23:50 | URL  | ヒサヨ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/10(Sun) 01:52 |   |  #[ 編集]
スクの最後には絶対に立会いたいと言葉にしたら
「その時はワンコが決めるから」とアニマルコミュニケーターさんに言われました。

最後に苦しまなかったことは良かったです。

ご冥福をお祈りいたします。

ポーコさん、お疲れ様でした。
お体ご自愛ください。
2010/10/10(Sun) 05:17 | URL  | Meg #-[ 編集]
チャーさん、よく頑張りました!!

チャーさんは自分でその時を決めたかのような感じでしたね。ほんとよく頑張りました!!

ポーさんと二人になりたい・・・
切なる願いが叶って、虹の橋の向こうにある、
犬の国でたくさん走っていると思います。

そしてポーさん・ポーコさん・ライ坊を
ずっとずっと見守ってくれると思います。

チャーさん。
ほんとありがとう・・・一生忘れないよ。
2010/10/10(Sun) 08:13 | URL  | レオママ #W3NfZ0Mo[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/10(Sun) 08:20 |   |  #[ 編集]
チャーさん…
また笑顔が見たかったです。
でも、本当に頑張りましたね。
これからはゆっくりと休んでね。

ポー子さん、お疲れ様でした。

チャーさんの御冥福をお祈り申し上げます。
2010/10/10(Sun) 09:17 | URL  | gureharu #c/RISK/M[ 編集]
初めてコメントさせていただきます

温かい日記楽しみに拝見させて頂いていた
一人です

チャーちゃんは本当に幸せな一生でしたね
大事に大事に愛されて。。
お空からポー子さん達を見守ってね

ありがとうチャーさん有難う☆
2010/10/10(Sun) 10:04 | URL  |  #lFxeuAOk[ 編集]
ただただ驚いて・・・
言葉が見つかりません。

チャーさん頑張りましたね。
とても穏やかな最後だったようで、、、、
最後まで親孝行な子ですね。
涙が溢れちゃいますね。
ポー子さん、ほんとうにほんとうにお疲れ様でした。
2010/10/10(Sun) 10:21 | URL  | りんご #ZJmJft5I[ 編集]
ご冥福をお祈りします
チャーさんのご冥福を心よりお祈り致します。
ポーコさんやポーさんライ坊に優しく見送られて
チャーさんはとっても幸せだと思います。
チャーさん今までありがとう!
2010/10/10(Sun) 11:27 | URL  | cocomama #-[ 編集]
はじめて コメントさせていただきます。
チャーリーちゃんのご冥福を心からお祈り致します。
一年半前にキャバ(ルビー)を迎え はじめて飼う我が子に右往左往してるときにポーコさんのブログに出会いました。 読み逃げごめんなさい。
ポーさんを愛してやまないチャーさん・・。でもポー子さんの愛情も十分に感じ 逆にポーコさんとのお別れがつらく ポーさんと2人のときに逝ってしまったような気がします。
苦しさや痛さから解放されて 穏やかな顔で3人をお空の上から見守ってくれることでしょう。
私も ポーコさんのように最後まで我が子を守らなければと思います。 
2010/10/10(Sun) 11:38 | URL  | ひよこ #-[ 編集]
初めまして。チャーさんのぼやき?つぶやき?がもう聞けないなんて寂しいです。
我が家のキャバ、シャンティーとチャーさんは14歳で同い年です。
この7月にシャンティーも一足お先に虹の橋を渡りました。
チャーさん、天国でシャンティーと会ったら仲良くしてね。
ポーさん、ポーコさん、お疲れさまでした。
2010/10/10(Sun) 13:14 | URL  | uri #-[ 編集]
まだ、もうチャーさんを見ることができないかと思うと信じられない気持ちでいっぱいです。

涙が止まりません。。。

でも、最後までチャーさん節さくれつだね。
ありがとう。


御冥福をお祈りします。
2010/10/10(Sun) 13:43 | URL  | 杏姉 #h0D/NfaY[ 編集]
はじめてコメントさせて頂きます。
いつも、チャーさんに会えるのを楽しみにしていたのに・・・・・・・・
毎日、回復を祈っていたのに・・・
本当に悲しいです。

先日、チャーさんと同じ様に、足が麻痺してしまった友達のキャバちゃん(チャー君)も、
15歳を目前に、お空に召されました。

我が家のモモも、もうすぐ15歳になります。
チャーさんとチャー君のバトンをしっかり持って
走って欲しいと思っています。

チャーさん、お空で見ていてね。

ポーコさん、ポーさん、お辛いでしょうけど、
ライナス君の為にも、元気を出してくださいね。

これからも、応援しています。

チャーさん・・お空でいっぱい遊んでね。






2010/10/10(Sun) 14:50 | URL  | モモママ #LkU/IeFk[ 編集]
チャーさん、よく頑張りましたね。
チャーさんと出会えたお陰で、鍼治療を知って、
ナナの後半の治療を満足に思えることができました。
本当に感謝しています。

大好きなポーさんと2人きりで天に召されて行ったのですね。
その情景を思い出すと涙が出ます。
チャーさんはきっと透明ワンコさんになって、
これからもポーさん、ポーコさん、ライくんを見守ってくれると思います。
だから寂しいけど、寂しくないよ^^。

虹の橋では、ナナの方からご挨拶に行くように言っておきますね。
チャーさん、本当にありがとう。。。
2010/10/10(Sun) 18:31 | URL  | ななママ #Od2BX9aI[ 編集]
初めてコメントさせていただきます。

いつも読み逃げさせてもらってました。
チャーさん、穏やかな最期だったんですね。

僕がキャバリアを迎えることに決めたとき、病気で悩んだときなど、チャーさんの記事を読んで励みにしていました。

チャーさん、幸せな生涯だったと思います。
ご冥福をお祈りします。
2010/10/10(Sun) 19:13 | URL  | masamoon #-[ 編集]
こんばんは

昨晩、知りました。
胸が一杯になって、何も言えませんでした。

今も言葉がみつかりません。
チャーリーちゃんは、ポーコさんの
お家で幸せだっただろうな~、
楽しかった思い出を沢山持って、
天国にいったんだろうな。

チャーリーちゃんのご冥福を
心よりお祈りいたします。




2010/10/10(Sun) 19:57 | URL  | おゆん! #-[ 編集]
初めまして

以前よりブログを拝見してました。


ポーさん ポーコさんの深い愛を感じていたから穏やかに最期を迎える事が出来たのでしょう ・ ・ ・

闘病中、チャ―さんとポーコさんのケンカ(?)をブログで拝見した時、いずれ来る愛犬キキの最期にはこうやってケンカが出来るくらい心許しあえる関係になろうと思いました

チャ―さんは素晴らしい犬生の思い出を持って逝かれましたね

チャ―さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます
2010/10/10(Sun) 20:25 | URL  | Rei #-[ 編集]
初めてコメントさせていただきます。
いつも読み逃げさせていただいていました。

チャーさん・・・ポーさん、ポーコさんのたくさんの愛情に包まれて、きっとほんとに『ごきげんよう』って感じで旅立って行ったんだって信じています。

チャーさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
2010/10/10(Sun) 23:01 | URL  | 苫 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/10(Sun) 23:11 |   |  #[ 編集]
ポーコさんごめんね、チャーさんの具合が悪くなってからなかなかコメントできなくて。
チャーリーもごめんね。ベッドもらって
おきながらお礼ができなくて、チャーリーに借り作ったまんまになっちゃった。

今でもチャーリーのベッド、有ちゃんが大事に使ってるから安心してね!

虹の橋渡っても、ライナスとポー一家を見守ってね。
ずっと友達だよチャーリー!

ありがとうチャーリー!

2010/10/11(Mon) 01:47 | URL  | ハ~ビス #-[ 編集]
たった今知って、涙がとまりません。
どんな言葉も安い言葉になってしまいそうで、上手く書けません。
チャーさんの優しいお顔、大好きでした。
ポーコさんのブログに出会ってから、
私は、『ココ達もいつかは・・・』ということを受け入れられないでいると気付かされました。

チャーさん、愛情に囲まれた素晴らしい犬生だった!と思います。

ご冥福を心よりをお祈り申し上げます。
2010/10/11(Mon) 04:20 | URL  | あーちゃん #-[ 編集]
ありがとうです。
チャーさん、ありがとうです。

いつもブログを拝見しておりました。

最初にチャーさんの訃報記事を見た時は、とてもコメントできませんでしたが、「青空」の記事を拝見し、お礼だけは言わせて頂こうと。

とても穏やかなチャーさんのお顔。

たらふく食べて、色んなとこをクンクンしてね。

チャーさん、私がそちらに行ったらご挨拶させてね。
2010/10/11(Mon) 16:48 | URL  | キャバらぶ~ #ab5wy7/o[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/11(Mon) 18:39 |   |  #[ 編集]
そうでしたか・・・
ふぅ、どうしようもないこととはいえ、涙がでてしまいます。
それにしても、チャーリーさんは立派でしたね。
すごいです!
ポーコさんのことを一番に考えた策だったとしか思えません。
チャーさんのご冥福と、ポーさんポーコさんのお気持が安らかになる日がくることをお祈りしています。
ライ坊ちゃんが気落ちしませんように。。。
2010/10/11(Mon) 22:23 | URL  | はなななママ #lWzWikrg[ 編集]
はじめてコメントさせていただきます。
お友達のはなちんと同じ病気があるということで、毎日、「今日は良くなっただろうか?、ごはん食べただろうか、どうか苦しくありませんように・・・」とブログ拝見させて頂いていました。
我が家のモカ(キャバ12歳)のお友達ワンコとの別れもたくさんありました。どの子も皆愛されて虹の橋に旅立ちました。
ポーさんポーコさんの献身的な介護に、チャーさん、いっぱいの幸せとの思い出を抱えて「ごきげんよう」ってお友達がいっぱいのお空で天使になったのですね。
りっぱな旅立ちでしたね。でも・・・やっぱり涙がとまりません。ご冥福をお祈りします。
2010/10/12(Tue) 07:52 | URL  | mocamama #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/12(Tue) 09:29 |   |  #[ 編集]
⇒クリママさんへ
(お返事させてくださいね)

真っ先にコメントを下さって、すごく嬉しかったです。
これまでたくさん応援してもらって、チャーリーも私もたくさん力をもらいました。
本当にありがとうございました。

これからも、クリスティーナちゃんと素敵に年を重ねてくださいね。
2010/10/12(Tue) 09:53 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒たかこぼさんへ
初めてのコメントとチャーさんへのお悔やみ、ありがとうございました。

> 以前から何度も読み逃げさせて頂いてました。すいません。

私も何度か読ませていただいておりました。
何しろ、同じ「Wan」仲間ですものね(*´艸`)

チャーリーは本当によく頑張りました。
身体が不自由になってからも、クサらず、気高く、いい女のまま旅立ちました。
きっと虹の橋でモテモテライフを送ることでしょう。
レオンさんとも会えたかしら(´∀`)?
2010/10/12(Tue) 09:58 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒よるままさんへ
お別れのメッセージありがとうございました。

最期まで、チャーさんは本当によく頑張りました。
少し頑張りすぎて心配になるくらいでした。
それでも、ちゃんと自分で「そのとき」を決めて、
すごいワンコだなぁ・・・と我が子ながら感心しました(*´艸`)

もうよるちゃんに会えたかしら?
虹の橋のたくさんのお友達と、4本足で走ってるチャーさんを想像すると
フワっとあたたかい気持ちになりますね。。
2010/10/12(Tue) 10:02 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒鍵コメRさんへ
やってくるとは分かっていたけど、
やっぱり「そのとき」を迎えるのはツラかった。。

本当に、私もいつか会わせたかったわぁ。。
もっと元気なうちにブログを始めていればね・・・( ̄∀ ̄;)

> あれからブログ村を覗くのが正直怖かったんです
> そして更新されてないことにホッとしたりして

うん。
私も途中で何か更新しようかと思いつつも、
なんと書いていいの分からなくて・・・
結局悲しい報告になってしまったね。

それでも、今はもうチャーさんが元気で美しいままだと思うと、私もなんだか嬉しいのですよ。
2010/10/12(Tue) 10:07 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒鍵コメSさんへ
私もブログを通じて、多くのことを学びました。
鍵コメSさんからも、それはそれはたくさん。。
チャーさんを見てくれてるって知ったときの嬉しさったら!

でもほんと、お会いしてシニア姉同士、
機関坊うんざりトークをさせてあげたかったです。。

リイナさんの体調がとても気になりますが・・・
どうか充実した毎日をお過ごしください。
人もワンコもがんばり過ぎず、どうか穏やかに。。
2010/10/12(Tue) 10:15 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒こじさんへ
これまでたくさん応援してくださり、本当にありがとうございました。

私は、なんとかポーさんが在宅中に逝かせたい!
と気を揉んでいたのですが・・・
しっかり自分で「そのとき」を考えていたんですよね。。

ほんと、ワンコってすごい生き物だわぁ。

こじさんも、これからの長い長いカリンさんとの愛の日々を堪能してくださいね。
2010/10/12(Tue) 10:19 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒ロイママさんへ
皆様がチャーさんの死を悼んでくださっている気持ち、言葉にしなくてもしっかりと伝わっています。
本当にありがとうございます。

チャーさんの不在は、本当にポッカリと大きいのですが・・・
それでも久しぶりにチャーさんが走り回ることが出来ているのだと思うと、
なんだか嬉しくもあるのですよ。

チャーリーを好きになってくれてありがとう。
私達家族以外にも、こんなにも愛されて・・・
チャーさんは本当に素晴しいワンコです(´∀`)

どうかこれから先も、ロイくんとのワンコライフを思いっきり楽しんでくださいね。
2010/10/12(Tue) 10:25 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒Komako☆さんへ
私も以前から(訪問者リストを見て)読み逃げていました。
なっこさんのキュートな成長っぷりが楽しいですね。

チャーさんもきっと、ピチピチギャルだったころは
こんな風にハイパーだったのだろうな・・・なんて想像します(*´艸`)

ポーさんとチャーさんは、それはそれは深く愛し合っていましたので
私なんかが入る隙はなく・・・( ̄∀ ̄;)
最期のときも、自分でしっかりと選んで旅立ったのだと思います。

いなくなってしまったチャーさんを思うと、本当に寂しいのですが。。
でもこんなにもたくさんの方々が、チャーさんを応援し、愛してくださっていたのだと知り・・・
亡くなってもなお、私を喜ばせてくれるチャーさんに感謝している毎日です。

そしてもちろん、応援してくださった皆様にも感謝。。
2010/10/12(Tue) 10:32 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒かえさんへ
これまで、いつも応援してくださって本当にありがとうございました。

少しがんばり過ぎなんじゃないか?と思うくらい、
チャーさんは本当に頑張りました。。
そんなチャーさんを見ているのは、正直すこし辛かったので、
今はホッとしている気持ちもあるんです。

それでもフッと寂しさに襲われたり・・・

でもね、こんな風にたっくさんの方から応援してもらって、お祈りしてもらって。。
チャーさんって本当にすごいな、って。
こんなチャーさんのお世話係だった私は幸せ者ですよ。

かえさんも、カリンさんのお世話係がんばって!!
2010/10/12(Tue) 10:39 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒こたれもさんへ
> チャー様 愛するポーさんと二人っきりの時に逝くなんて 
> なんてチャー様らしい旅立ちでしょう

そうでしょう?
私も、まさかそんな風に旅立つとは思ってもいませんでした。。
悲しいやら、ビックリするやら、拍子抜けするような気持ちもあり・・・
最後の最後まで、チャーさんには色んなことを教わりました。

ずっとブログを見てくださっていたのですね。
具合の悪いときも、応援コメントをくださいましたね。
本当にありがとうございました。。

チャーさんの追悼コメントで、初めてコメントくださる方も多く
こんなにもたくさんの方が応援してくださっていたのだと、感動しています。

チャーさんてば、本当にすごいワンコだったんだなぁ。。
2010/10/12(Tue) 10:46 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒ルイママさんへ
はじめまして!
いつも訪問してくださっていたのですね。嬉しいです。

チャーさんへのお悔やみと、初めてコメントくださる方が多く、
こんなにも多くの方に応援してもらっていたのだと、ビックリしています。
そしてそんなチャーさんが誇らしくもあり。。

ルイさんは、なんだかチャーさんに似ています。
目の辺りなんて、そっくりだわ・・・
シニアになるとそれぞれ風格が出てきて、なお愛おしいですね。
どうかルイさんとの毎日を、思いっきり満喫して過ごしてください。

ありがとうございました。
2010/10/12(Tue) 10:52 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒yukaさんへ
チャーリーのために泣いてくださって、ありがとう。。

ポーさんも私も、前を向いています。
ライ坊も力をくれています。
心配なさらないでね。。
2010/10/12(Tue) 10:54 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒もこさんへ
私も以前は他の方のブログを読むだけでしたので、
はじめてコメントするのって、ちょっとドキドキする気持ちよくわかります。
勇気を出して(?)コメントしてくださってすごく嬉しいです。

チャーさんは、こんなにたくさんの方から応援してもらっていたのだなぁ・・・と
あらためて実感し、驚いています。
そしてすごく感動しています。

チャーリーのために泣いてくれてありがとう。
もう今は、ゆっくり休んで、虹の橋で楽しんでいると思います。
2010/10/12(Tue) 11:08 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒レオ&メイままさんへ
最期の何日間か、すごく苦しそうにしていることが多かったのですが、
最期の写真はいつもの穏やかな寝顔で、つい嬉しくなってシャッターを押したのです。
どんなときでもそうですが・・・
「これが最後」なんて思わずに過ごしていますね。。

後悔のないように、いつでもその瞬間その時を満喫して生きていきたいですね。
2010/10/12(Tue) 11:16 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒メルティ母さんへ
チャーリーのために涙を流してくれてありがとうございます。。

チャーさんは、一緒にいたポーさんも分からないくらい静かに旅立ったそうです。
できるだけポーさんと長く居られて、ここぞという時を自分で選んでしょう。
本当にあっぱれなワンコです(*´艸`)

メルティちゃんのブログを始められたのですね。
これからの長~いメルちゃんとの毎日を、どうか楽しんでくださいね。
2010/10/12(Tue) 11:20 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒りろままさんへ
これまで、たくさん応援してくださり本当にありがとうございました。
私にとって、すごく支えになりましたし、
チャーさんにも、しっかりとお気持ちが伝わっていたと思います。

きっと羽の生えたチャーさんが、お礼に伺っているかと思いますよ(*´艸`)
2010/10/12(Tue) 11:31 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒紫音さんへ
メールを送らせてもらったときは、ポーさんがそばにいたので
「まだ頑張るわ!」と言っていたのですが・・・
できるだけポーさんと一緒に居られて、
そしてポーさんのそばで逝けるときをちゃんと選んだようでした。

> ポーコさんがブログを始められた当初から、仲良くして頂いて、チャーリーちゃんの
> セリフに笑わせてもらったり、一生懸命頑張っている姿に涙したり。。。
> そんな毎日でした。

開設当初から応援してくださり、本当にありがとうございました。
チャーリーの病気のことも、できるだけ可笑しく書いてきたつもりでしたが、
何度紫音さんを泣かせてしまったのかしら(*´艸`)?
でも、最後のほうはやっぱり暗くなってしまいましたね。。

たくさんの方に支えてもらって、
チャーリーを納得のいくかたちで送ることが出来ました。
ブログをやっててよかったな、ってすごく感謝しています。
本当に本当にありがとう!!
2010/10/12(Tue) 11:36 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒鍵コメOさんへ
なかなかシニアキャバのブログって多くないですものね。
私も、チャーさんと同じ年代のキャバには無条件で親近感を持ってしまいます。
しかもキャバリアで足が不自由な仔って、あまりいないし。
たくさん心配されたでしょうね。お気持ちよく分かります。。

テンさんの最期もそうでしたか・・・
やっぱりワンコは全てわかっているのですね。。
なんて素敵なイキモノなのでしょう。

チャーさんもテンさんも、今はきっと走れる喜びを満喫しているでしょうね!
たくさん頑張ったぶん、いっぱい楽しんで欲しいな。。
2010/10/12(Tue) 11:42 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒鍵コメAさんへ
はじめまして!
コメントありがとうございます(´∀`)

チャーリーのことはもちろん大好きでしたが、
ワンコの介護は、見た目ほどツライものでもありません。
そりゃ、イライラしたり悲しくなることもありましたが・・・
老犬の場合、徐々に悪くなっていくことが多いですから、
介護する側も徐々に気持ちが整っていくものだと思います。

最期にたっぷり一緒に居られて、介護もそう悪いことばかりではありません。
まぁ、「ぽっくり」というのがお互い一番楽なのに違いないですけどね( ̄∀ ̄;)

12歳のキャバちゃんが、どうか穏やかで楽しい老後を過ごせますように。。
鍵コメAさんも、後悔のないよう、キャバちゃんとの毎日をたっぷり満喫してください。
2010/10/12(Tue) 11:49 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒ユリナッティさんへ
ハイ。
もう、しっかりと計画して準備して旅立ちました。

ワンコって本当にすごいですね。
最後の最後まで、教えられてばかりでした。。
2010/10/12(Tue) 11:50 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒♪MAKI♪ちゃんへ
今までチャーリーを可愛がってくれて、本当にありがとうね。

私も、なんとかポーさんと一緒の時に・・・
って最期はヤキモキしていたのだけど。。
そんな私の不安なんて、全然いらなかったみたい(*´艸`)
チャーリーは全部わかったうえで、自分のタイミングで逝ってしまったよ。

お別れの時、ふたりからもらったハワイのレイも一緒に入れたんだ。
たくさんお花に囲まれて、最後まで美人だったわぁ。。

さみしいけど、もう苦しむこともないと思うとホッとしてます。
また串男さんと、ライ坊に会いに来てね!
2010/10/12(Tue) 11:54 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒スミレさんへ
こちらこそ!
チャーさんと同じ症状でがんばっているコがいるって、たくさんパワーをもらいました。
これまで応援してくださり、本当にありがとうございました。

最後の数日、苦しいけどがんばったチャーさん。
こんなにもたくさんの方に愛してもらったチャーさん。
今は、すごく誇らしい気持ちで一杯です。

スミレさんのワンコさんも、どうか穏やかな毎日を過ごせますように。。
お世話でしんどくなることもあるかと思いますが、
どうかがんばり過ぎず、ワンちゃんとの毎日を楽しんでくださいね。
2010/10/12(Tue) 12:05 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒ちほろんさんへ
はじめまして!
WestRoseっ子ですか(´∀`)
親近感ですね♪

チャーリーが腎不全になってしまい、「そのとき」が確実に来るのだと現実のものとして考えました。
容態が悪化してからは、いつ逝ってしまうのかとヒヤヒヤ・・・
でもほんと、ワンコはしっかり自分で分かっているのですよね。
最後の最後まで、教えられることばかりでした。

チャーさんの笑顔、覚えていてくれると嬉しいです。
2010/10/12(Tue) 12:10 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
このブログを知ってから、色々な事を学ばせていただきました。病気のことや、確実に老いていく愛犬と暮らすとはどういうことか。そういうことと真剣に向き合うポーコさんの姿勢が、きりりと凛々しくて、こっそり尊敬していました。ポーコさんとチャーさんの関係が面白くて、なんだかいつも癒されていました。みんなに愛されて、最後はひっそりと逝ってしまったチャーさん、とても幸せだったのではないでしょうか。これからは、ライ坊のことを、お空の上から見守ってあげてね。ご冥福をお祈りします。
2010/10/12(Tue) 12:58 | URL  | フランチェスカ #-[ 編集]
ありがとう
ポーコさん、こんにちは。
随分前、まだライナス君をお迎えする前に何度かコメントを残させてもらっていた者です。
PCを立ち上げるのは毎日ではありませんが、立ち上げるたび毎に必ずこちらを拝見させてもらっておりました。
我が家でも無事?キャバリアの娘を迎えることが出来、1歳を過ぎました。
何てコメントしたら良いのか、とても言い表す事が出来ません。が、どうしても最期にありがとうの言葉を書かせて頂きたく思いました。
チャーリーさん、ありがとう!本当にありがとう!
2010/10/12(Tue) 16:40 | URL  | Mel #L/Funb4w[ 編集]
⇒ダイさんへ
はじめまして!
これまでも訪問してくださっていたんですね。嬉しいデス。
そしてチャーリーへのお悔やみ、ありがとうございます。

> 我が家にも老犬がおり、今回チャーさんの入院
> とほぼ同時期から、
> 我が家のワンコも体調を崩し、補液を続けています。

心配ですね。。。
どういう症状で皮下補液をされているのか分かりませんが、
たっぷり水分を補給してもらって、
なんとか体力を保ってくれるといいですね。。
どうかダイさんのワンちゃんが、穏やかに毎日を過ごせますように・・・

> でも幸せな最期、幸せな14年と5ヶ月20日だったと
> 誰もが確信しています。

皆様からそう言っていただいて・・・
あぁ、チャーリーは幸せだったんだな。。って、
自己満足ではなく思えます。

ブログをやっていたおかげで、
チャーさんが素敵なおばあちゃんだったおかげで、
逝ってしまった後でも、幸せをたくさん貰っています。
2010/10/12(Tue) 22:22 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒キャバロックさんへ
ありがとうございます。。

> みんなのスケジュールをわかっているかのような、旅立ち…

というよりは、ポーさんのスケジュールですね。。
チャーさんは本当にポーさんが大好きだったんだな、って。
最後の最後に思い知らされました(´∀`;)

今は、ポーさんを思いながら苦しみのない世界を満喫していることでしょう。。

> 私の実家にも14歳のワンコがおりまして、他人事とは思えずいろいろと考えさせられました。

そうでしたか。。
ワンコも高齢になると、いろいろ病気も出てきますし
お世話も大変になったりしますが。。
それまで感じた愛情をたくさん顔に刻んだシニア犬が、私は大好きです。

キャバロックさんも、どうかご実家のワンコさんとまだまだ思い出を増やしてあげてくださいね。
2010/10/12(Tue) 22:29 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒あんじゅママさんへ
ありがとう。。
ほんと、最後までポーさんの愛に溢れていたわ。

生前に、チャーさんに会いにきてくれて本当にありがとう。
チャーさんはあんまり吠えないコだったけど、
あんじゅちゃんはチャーさんが最後に「ワン」と言ったコです(*´艸`)
2010/10/12(Tue) 22:35 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒kayoさんへ
本当にチャーさんらしい旅立ちでした。。

チャーさんがいないこと、寂しくてたまらないのですが、
ずっと歩けず、不自由な思いをしていたから
今は思う存分走っているのだと思うと、嬉しく感じたりもします。

はなちゃんのことは、チャーさんとお話していたから
きっともう会ったと思うわ~。
でも私が知る限り、ここ数年先輩キャバには会ったことがないから
すこし恐縮してるかもしれない(* ̄m ̄)ププッ

ワンコは本当に素晴しいですね。
どうか、りんちゃんれんちゃんとの毎日をたくさん楽しんでください。
2010/10/12(Tue) 22:42 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒ryokoさんへ
いつも応援してくださって、本当にありがとうございました。

ryokoさんのおかげで、手作りご飯を始めるきっかけをもらいました。
チャーさんも、晩年美味しいものがたくさん食べられて、きっと喜んでいたと思います。

最期のチャーさん、本当に彼女らしいでしょ?
病気が辛くなってからは、(自慢の)食欲がなくなってしまったから、
文字通りポーさんだけを愛していたのだと思う。
そしてその愛を全うしたんだわ(*´艸`)
敵ながら(?)あっぱれです。。

みんなから愛され、愛に生きたチャーさん。
私の誇りです。
2010/10/12(Tue) 22:47 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒鍵コメMさんへ
一言だけ、お返事させてくださいね。

たくさんあたたかいメッセージをありがとうございます。
どうか、どうか、メルさんとの貴重な毎日を慈しんでください。
2010/10/12(Tue) 22:51 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒鍵コメAさんへ
いつもブログを見に来てくださっていたのですね。
すごく嬉しいです。

今思えば・・・
病院ではなく、自宅で看取りたい。というのも
とにかくポーさんが家に居るときに逝ってほしい、というのも
私が望んだことでした。

チャーさんはそんな私の願いを、ちゃんと叶えてくれたのですね。
本当に素晴しいワンコでした。。

カールさん、見させてもらいました。
やっぱりシニアキャバはいいですよね!萌えます!!
失った悲しみで、きっとまだまだ辛い日もあるでしょうね。
私もそうなると思います。

でも、一緒に過ごした日々を、もらった幸せを噛みしめながら
楽しく生きることで恩返ししたいですよね。
2010/10/12(Tue) 23:02 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
お悔やみ申し上げます。
心からお悔やみ申し上げます。

いつも慌ただしくPCを開いては閉じていたので、
ゆっくりポーコさんのブログを拝見しようとしたら‥‥
目が霞んで見えなくなってしまいます。

いつかお会いしたいなーと思いながら、
チャーさん可愛くてたまらないと思いながらも
会えないままだったことが悔やまれます。

チャーさんらしい幸せな旅立ちだったんですね。
姉宅の長寿の犬も、まさにこの一瞬しかないというような時に逝きました。
ワンコはわかっているんですよね、その時を。

気忙しさが落ち着いたら寂しさがやってくるかもしれませんが
ポーコさんも体調には気をつけてくださいね。

チャーさんがお空でずっと見守ってくれていますように。
チャーさん、可愛い姿をありがとう。
2010/10/12(Tue) 23:35 | URL  | やえ #mQop/nM.[ 編集]
⇒makomikanさんへ
チャーリーのために涙を流してくださって、
本当にありがとうございます。

こうやって皆様に「チャーさんは幸せだった」と言っていただけて
自己満足ではなく、本当に幸せだったんだな。
って心から思えます。

これまでたくさん応援してくれて、ありがとう!!
2010/10/13(Wed) 12:09 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒さおりさんへ
こちらこそ、チャーリーを大好きになってくれてありがとう!
私達家族だけでなく、近所のお友達だけでなく、
日本だけでなく、遠いパリからもチャーさんは愛されていたなんて!!

喜びと感謝の気持ちでいっぱいです。
2010/10/13(Wed) 12:10 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒chocoさんへ
いつもチャーさんに会いに来てくれてありがとう。
もうあの笑顔を見ることは出来ないけど、
きっと虹の橋で楽しく暮らしていると思う。
chocoさん、どうか安心してね。

これまで24時間体制でチャーさんのお世話をしてきたから、
たった数日間でも、たっぷり休んだ気がするわ(* ̄∀ ̄)ゞ
2010/10/13(Wed) 12:13 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒momoさんへ
こちらこそ、いつもチャーさんを応援してくれてありがとう。

私達家族も、いっぱい応援と元気を与えてきたけど、
こうやってブログを通じてたくさんの方に支えてもらいました。
心の底から感謝しています。

チャーさんも向こうから「ありがとねぇ」と申していると思います。
2010/10/13(Wed) 12:16 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒花梨ままさんへ
花梨さんと会ったのは・・・たぶん2回だけだったかな?
それでも数少ない、チャーさんの大切なお友達です。

チャーリーのために泣いてくれてありがとう。
そして、素敵なお花をありがとう!!
2010/10/13(Wed) 12:18 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒王子ママさんへ
> 私も今まで4匹のワンコを看取ってきました。

4ワンさんも見送ったのですね。。
きっと何度経験しても辛いものなのでしょうね・・・

私はこれで2度目なのですが、
前回は心残りが、それはもうたくさんあって。。
逝ってしまってから、しばらく心が押しつぶされそうでした。

でも今回はすこし違います。
後悔のないように、精一杯お世話をしてきたつもりですし、
私の望みどおり、自宅で、ポーさんと一緒に旅立ったのですから。
本当に、チャーさんの最期の親孝行ですね。

王子ママさんも、どうか11歳のワンコさんとのこれからの生活を楽しんでください。
きっと最期に恩返ししてくれるはずですよ。
2010/10/13(Wed) 12:23 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒mickさんへ
たくさんがんばって、思う存分生きたと思います。
本当に、今は自由に駆け回っているでしょうね。
先代犬さんのところに、挨拶に行ったかしら(*´艸`)?

> ポーコさん、色々思うことがあるとおもいますが、最善をつくされた事でしょう。

後で後悔したくなかったので、もう目一杯のことをしてきました。
今は“やりきった”という気持ちが強いです。
ありがとうございました。。
2010/10/13(Wed) 12:28 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒あずきママさんへ
これまでたくさん応援してくれてありがとう。

チャーさんは、いつも私達を見ててくれている気がします。
うっかりポーさんと仲良くしてたら怒られちゃうかも(*´艸`)
2010/10/13(Wed) 12:31 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/14(Thu) 06:12 |   |  #[ 編集]
⇒富士男の母さんへ
こちらこそ、いつもありがとうございました。

チャーリーは雨が嫌いでしたから、
お天気のいい日は、きっとそこにチャーさんが居ると思っています。

たまには、空を見上げてあげてみてくださいね。。
2010/10/14(Thu) 11:26 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒かぁちゃん☆さんへ
はじめまして。
いつも会社から見てくださっていたのですね。
私も勤め人時代、お昼休みにキャバブログ巡りをしていたのを思い出します。

> あなたはキャバリアオーナーに大きな希望を与えてくれる頼もしい存在でした。

すごく嬉しいです。
チャーリーは病気もしましたし、身体も不自由でしたが・・・
最期まで女らしく、プライドを捨てずに立派に生きてくれました。
そんなチャーさんが、今はとっても誇らしいです。

ライ坊は、いつもの調子で私達を笑わせてくれています。
すごく救われますね。。
2010/10/14(Thu) 11:30 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒くりすママさんへ
今はもう、虹の橋のたもとを走り回っていることと思います。

娘さんとチャーさん、同じ時代を生きてきたのですねぇ。。
これからもチャーさんの分まで、人生を楽しんでほしいですね。

チャーリーの不在はとても大きく、さみしいものです。。
でも最期まで私達家族のために頑張った、
そしてこんなにもたくさんの方に愛されていたチャーさんが、
今はとっても誇らしく、亡くなってもなお自慢の愛犬です。
2010/10/14(Thu) 11:33 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒ヒサヨさんへ
こちらこそ、今までありがとうございました。

チャーさんはずっと病気を受け入れ頑張ってきましたが、
最後の最後まで、本当に立派でした。。

りょうくんのところには、きっともう挨拶に行ったんじゃないかしら?
チャーさんもりょうくんも、今はたくさん走れるわね。。
そんな風に考えると、嬉しくもなりますよね。

> ライナス君はだいじょうぶでしょうか?

いないことが、分かっているのかどうなのか・・・
全然いつもと変わらないんです(*´艸`)
食欲もあるし、お散歩もウキウキで歩いていますよ。

そんなライ坊に、今はすごく救われています。
2010/10/14(Thu) 11:37 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒鍵コメMさんへ
> 私の友人が教えてくれた話ですが…

すごくいいお話ですね。。
そしてとっても納得です。

チャーさんには「絶対にポーさんのいるときに・・・」って思っていましたが、
私に言われなくても、自分でちゃんと考えていたのですよね。

本当にチャーリーらしい最期でした。
私達家族みんなのことを考えて、の旅立ちだったと思います。

これからも隊長の奇跡、応援し続けます。
どうか、楽しい毎日をたっぷり堪能してください。
2010/10/14(Thu) 11:41 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒Megさんへ
> スクの最後には絶対に立会いたいと言葉にしたら
> 「その時はワンコが決めるから」とアニマルコミュニケーターさんに言われました。

そうですよね。
でもMegさんがそう思っていることは、
当然スクちゃんも分かっているでしょうから、
スクちゃんとMegさんにちょうどいい時を、選んでくれるのだと思います。

でも・・・まだまだ先の話ですよね( *´ノд`)

これまで本当にありがとうございました。
Megさんとスクちゃんのおかげで、
いろんな意味でチャーリーの老後を充実したものに出来たと思っています。

Megさんは私の心の師匠ですのでw、
これからもスクちゃんのミラクルを見守らせてくださいね。
2010/10/14(Thu) 11:45 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒レオママさんへ
ありがとうございます。

> ポーさんと二人になりたい・・・

本当に、最後の最後までオンナでした。。
最期の苦しい日々の中でも、となりにポーさんがいるだけで
ずっと楽そうにしていたのですよ。

> 切なる願いが叶って、虹の橋の向こうにある、
> 犬の国でたくさん走っていると思います。

そうですね。
久々に4本足で走る感覚を味わって、きっと楽しんでいることでしょう。。

チャーさんのこと、家族以外にも忘れないと言ってくださる方がたくさんいて、
本当に嬉しく思っています。
2010/10/14(Thu) 11:49 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒鍵コメAさんへ
何度かコメントをやり取りさせていただいて、
ありがとうございました。
最近でもチャーライを見に来てくださっていたのですね(´∀`)

> チャーさんの犬生、ポーさんとポーコさん、色々な人に愛されて素敵なものだったと思います。

本当に、飼い主もビックリするくらい
たくさんの方から愛されていたんだな・・・って。
すごく嬉しいし、誇らしいです。

ライ坊は、なんだかいつもと変わりません( ̄∀ ̄;)
でもそんなライナスが、私達夫婦を笑わせてくれ、前を向かせてくれています。
ワンコって本当に素晴しい存在ですね。

鍵コメAさんも、どうかワンちゃん達との生活を楽しんでくださいね。
2010/10/14(Thu) 11:52 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒gureharuさんへ
> チャーさん…
> また笑顔が見たかったです。

私もあと一度でいいから見たかったです。。

でも、きっと今は空の上で笑っていると思う。
久しぶりに思いっきり走りながら。

これまで、チャーリーを応援してくださって、本当にありがとうございました。
2010/10/14(Thu) 11:55 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒名前なしさんへ
チャーリーへのお別れにと、初めてコメントくださる方が多く、
こんなにもたくさんの方が見てくれていたのだなぁ・・と、
チャーさんの凄さを実感しています。

> チャーちゃんは本当に幸せな一生でしたね

そうだといいな、と思います。
実は結構波乱万丈な犬生でしたが、きっと充実した一生だったと思います。

今は、私もチャーリーへの感謝の気持ちでいっぱいです。
2010/10/14(Thu) 11:59 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒りんごさんへ
別れの時は、突然やってきますね。。

でもチャーさんは最期までチャーさんらしく、
納得して、堪能して、旅立ったようでした。
本当に、家族思いの素晴しい犬でした。

さみしいですが、空の上から笑ってくれていると思うので、
私もこちらから笑い返しています。
2010/10/15(Fri) 09:14 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒cocomamaさんへ
こちらこそ、これまで応援してくださって本当にありがとうございました。

チャーさんは皆さんに「幸せだったね」と言ってもらえて、
本当に幸せだったんだろうな♪
そして、チャーさんと一緒に暮らせた私達も、とっっっても幸せでした。
2010/10/15(Fri) 09:16 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒ひよこさんへ
はじめまして!コメントありがとうございます。

ちょうどライ坊と同じ頃にキャバちゃんをお迎えしたのかしら?
パピー時代は、たしかに不安も多いですものね。
でも私のブログはあんまり参考にならなかったんじゃないかしら( ̄∀ ̄;)?

> 逆にポーコさんとのお別れがつらく ポーさんと2人のときに逝ってしまったような気がします。

そんな風に言っていただけると嬉しいデス。。
私の顔を見てしまうと「まだポーさんは渡せないわ」って気持ちになっちゃうからかもしれませんよ?

> 私も ポーコさんのように最後まで我が子を守らなければと思います。 

どうかひよこさんのキャバちゃんとの毎日を楽しんでくださいね。
毎日を大切にすることが、最期のそのときにつながると思いますので。
2010/10/15(Fri) 09:44 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒uriさんへ
はじめまして。

チャーさんのぼやきファンの方、結構たくさんいたみたいです(*´艸`)
私は「もう!憎たらしいんだから!!」と思うこともありましたが、
でもやっぱり、あの全ての分かりきったような表情がシニア犬のいいところなんですよね。

> この7月にシャンティーも一足お先に虹の橋を渡りました。

シャンティさんは7月でしたか・・・
今年の夏は、やっぱり高齢犬には厳しいものでしたね。
シャンティさんとチャーリー、今頃仲良くしているかな?
2010/10/15(Fri) 09:48 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒杏姉さんへ
チャーリーのために、涙を流してくれてありがとう。
チャーさんはたくさん頑張ったので、どうか笑顔でお別れしてやってくださいね。

ほんとうに、最後の最後までチャーリーらしいままでした。
ポーさんが大好きで、やさしくて、気高くて、頑張りやさんで・・・
飼い主にたくさんの幸せをくれました。
2010/10/15(Fri) 09:51 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒モモママさんへ
はじめまして!
でも、私もよくお邪魔させてもらっていました(*´艸`)
シニアキャバに目がないもので・・・♡

モモさん、チャーリーよりもお姉さんとは思えない、
しっかりとした足取りと、健康的なお顔。
すごく羨ましく思っていました。

> 先日、チャーさんと同じ様に、足が麻痺してしまった友達のキャバちゃん(チャー君)も、
> 15歳を目前に、お空に召されました。

チャー君、以前ブログの記事にされてましたよね?
そうですか・・・旅立ってしまいましたか。。
チャーリー君は、チャーさんと名前も一緒、病気も一緒、
お顔もすごくよく似ていたので、とても親近感を持っていました。。

きっと虹の橋で、一緒に駆け回っていることでしょうね。

コメントありがとうございました。
またももちゃんとさくらちゃんに会いに行かせていただきますね。
2010/10/15(Fri) 10:06 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒ななママさんへ
こちらこそ、今まで応援していただきありがとうございました。

> 大好きなポーさんと2人きりで天に召されて行ったのですね。

そうなんです。
ワンコってほんとうに奇跡のような存在ですね。
最後の最後まで、チャーさんにはたくさんのことを教えてもらいました。

> これからもポーさん、ポーコさん、ライくんを見守ってくれると思います。
> だから寂しいけど、寂しくないよ^^。

本当ですね。
チャーさんも、ナナちゃんみたいに色んな形で会いに来てくれるかしら?
心の準備をしておかないと♪

> 虹の橋では、ナナの方からご挨拶に行くように言っておきますね。

ナナちゃんはきっと虹の橋でも美人さんオーラを発しているでしょうから、
声をかけてもらえたらきっと喜ぶわ。
2010/10/15(Fri) 10:14 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒masamoonさんへ
はじめまして。コメントありがとうございます。

いつもこっそり読んでいただいていた方も、
今回たくさんお別れのコメントをくださいました。
改めて、チャーさんがたくさんの方からパワーをもらっていたんだな、って感激しています。

これからも、キューブちゃんとの毎日を楽しんでくださいね。
ワンコは本当にたくさんの幸せを飼い主に与えてくれますから、
返しても返しても、全然返しきれないのですが。。
それでもたくさん幸せを返してあげてください。
2010/10/15(Fri) 10:19 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒おゆん!さんへ
今までたくさん応援してくださって、ありがとうございました。

あれからもう1週間になります。
私達家族も、日々一歩ずつ前進しています。
チャーリーも、虹の橋の生活に慣れてきた頃じゃないかな?

ライ坊は相変わらず元気なのですが。。
でもきっとひとりぼっちになってしまって、寂しい思いもあるかもしれません。
ぐっちゃん!今度ライ坊と遊んでね♪
2010/10/15(Fri) 10:22 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒Reiさんへ
はじめまして。
ずっとチャーさんを応援してくださっていたのですね。

> 闘病中、チャ―さんとポーコさんのケンカ(?)をブログで拝見した時、いずれ来る愛犬キキの最期にはこうやってケンカが出来るくらい心許しあえる関係になろうと思いました

単純に、私の精神年齢が低いだけかもしれません( ̄∀ ̄;)
でも、お互いあまり遠慮せずに、やりたいようにやってきたかもしれません。
チャーさんも、ポーさんには見せない弱い部分も見せてくれましたし。

チャーさんには、本当にたくさんの幸せを貰いました。
私もすこしは恩返しできていればいいのですが。。

Reiさんも、キキさんとたくさん幸せな毎日を送ってくださいね。
毎日を精一杯堪能していくことが、良い最期につながると私は信じています。
2010/10/15(Fri) 10:27 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒苫さんへ
いつもこっそり応援してくださっていた方が、
最期にチャーさんに挨拶してくれるメッセージが本当に多くて、
飼い主は誇らしい気持ちと、嬉しい気持ちでいっぱいです。

> きっとほんとに『ごきげんよう』って感じで旅立って行ったんだって信じています。

最期は本当に静かだったようです。
きっと言いたいことも言い尽くし、満足してだびだったのでしょうね。

今まで読んでくださって、本当にありがとうございました。
2010/10/15(Fri) 10:29 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒鍵コメFさんへ
これまでも読んでくださっていたのですね。
ありがとうございます。

> 安い文章ですが気になさらぬよう。

すごく心に染みわたりました。

チャーリーは私達に本当にたくさんの幸せをくれましたが、
教えられることも本当に多かったです。

鍵コメFさんのおっしゃるとおり、チャーリーからもらったものを
今後の人生にたくさん生かしていきたいと思います。
そうすることが、チャーリーへの恩返しでもあると思うので。。

チャーさんの最期に、素敵なメッセージを残してくださり感謝しています。
2010/10/15(Fri) 10:34 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒ハ~ビスさんへ
> チャーリーもごめんね。ベッドもらって
> おきながらお礼ができなくて、チャーリーに借り作ったまんまになっちゃった。

全然ごめんね、じゃないわ。
こんな風に、チャーリーの形見分け(?)ができて嬉しくおもっています。
ベッドを見て、たまにチャーさんのこと思い出してもらえるし(*´艸`)

でもね、ボロボロになったり汚れちゃったりしたら、潔く捨ててしまってくださいね。
どうかお願いします。

いままでたくさん応援してくれてありがとう。
これからもライ坊とポーコをよろしくね。
2010/10/15(Fri) 10:37 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒あーちゃんさんへ
チャーリーのために泣いてくださってありがとう。。
皆様からたくさんお別れのメッセージを頂いて、
チャーさんが大好きでしたって言葉も。。
お気持ちはちゃんと伝わっていますし、すごく感謝しています。

> 私は、『ココ達もいつかは・・・』ということを受け入れられないでいると気付かされました。

そうですね。。
でも・・・いつかを恐れて、見ないふりをするよりは、
それを受け入れたうえで、毎日を精一杯楽しむってことが大切なんじゃないかな、と私は思っています。

だからあーちゃんさんも3ワンズさんとの犬まみれ生活を、どうか堪能してくださいね。
2010/10/15(Fri) 10:41 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒キャバらぶ~さんへ
こちらこそ!いつもブログ見てくださっていたのですね。
ありがとうございました。

> 最初にチャーさんの訃報記事を見た時は、とてもコメントできませんでしたが、「青空」の記事を拝見し、お礼だけは言わせて頂こうと。

私も、亡くなったという記事を書いたときは、
胸の中がさみしさでいっぱいでしたが・・・
チャーリーの亡骸とお別れし、チャーリーの荷物を片付け、
毎日少しずつ、でも着実に前進しています。

本当にたくさんの方に応援してもらっていたチャーさんは、
なんと幸せなワンコだったのでしょうね。。
そしてそんな幸せワンコと暮らせた私は、なんとも幸せな人間です。
2010/10/15(Fri) 10:48 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒鍵コメCさんへ
ひとことだけお返事させてくださいね。

大切なワンコ。
亡くなってもなんと愛しいのでしょうね。
最期のチャさんを見に来てくださって、本当にありがとうございました。
2010/10/15(Fri) 10:52 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒はなななママさんへ
今まで本当にありがとうございました。
はなちゃんの存在は、私とチャーさんの中ですごく大きなものでした。
ブログ上でですが、お知り合いになれたこと心から嬉しく思っています。

> ポーコさんのことを一番に考えた策だったとしか思えません。

旅立ってしまったときは、「あぁやっぱりポーさんが大好きだったんだな・・・」
って考えていましたが。。
冷静になって考えてみれば、私が望んだとおりの最後でした。
チャーさん、私のこともちゃんと考えてくれてたんだよね。。

> ライ坊ちゃんが気落ちしませんように。。。

ライ坊、これまでと変わらず元気です(´∀`)
でも、私やポーさんが外出から帰るたびに、玄関へ駆け寄り
チャーリーが帰ってきたか確認しているようです。。

ななっぺちゃんみたいに、少ししたら気付くのかな・・・
2010/10/15(Fri) 10:57 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒mocamamaさんへ
はじめまして。

はなちゃんのお友達さんでしたか!
先日のドッグランの記事でモカちゃんを拝見しました。
やっぱりシニアキャバは格別ですねぇ。。
優しくてでも芯が強い感じが、はな監督さんに似ています。

今となっては残念でならないのですが、
一度でいいからはなちゃんやモカちゃんと、チャーさんを対面させてみたかったです。。
でもきっともう虹の橋で会ってるでしょうね。

あたたかいメッセージ、ありがとうございました。
2010/10/15(Fri) 11:04 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒鍵コメMさんへ
育児の合間に、チャーさんに会いに来てくれてありがとうございました。
そして、いままでたくさん応援してくれてありがとう!

これから我が家は、(しばらくは)ライ坊のひとりっこ新生活です。
鍵コメMさんも、新しい生活でいろいろ大変なこともあるかと思いますが、
たまにはノアさんをわしゃわしゃと可愛がり、心と身体を癒してもらってくださいね。
2010/10/15(Fri) 11:06 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒フランチェスカさんへ
> このブログを知ってから、色々な事を学ばせていただきました。

それも全てチャーリーが教えてくれたことです。
本当に、最後の最後までたくさん勉強させてくれました。

> ポーコさんとチャーさんの関係が面白くて、なんだかいつも癒されていました。

ブログだから、と多少はオモシロク書いていたところもありますが、
実際チャーリーとの関係は、女同士、ライバル同士って感じでした( ̄∀ ̄;)
それでもポーさん抜きだと無二の親友・・・みたいなね。

皆様から「チャーさんは幸せだった」と言っていただけて、すごく救われます。
ありがとうございました。
2010/10/16(Sat) 11:22 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒Melさんへ
覚えております。
「キャバを飼いたい」とおっしゃっていたので、
どうされたのかな~?と気になっていました(*´艸`)
そうですか、念願どおりキャバちゃんをお迎えしたのですね。

お忙しい毎日だったと思いますが、チャーリーのこと(ライ坊もかな?)
ずっと応援してくださってありがとうございました。
そして最後にお別れを言いに来てくださってありがとう。。

どうか、これから続くキャバちゃんとのモフモフ生活、楽しんでくださいね♡
2010/10/16(Sat) 11:34 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒やえさんへ
お忙しい中、チャーリーへのお別れを言いに訪問してくださって、すごく嬉しいです。

> いつかお会いしたいなーと思いながら、
> チャーさん可愛くてたまらないと思いながらも
> 会えないままだったことが悔やまれます。

私も、いつかハニョちゃんとチャーさんを対面させてみたかったです。。
そしてどちらが真のデカキャバか、対決したかった・・・
でもきっと、今ハニョちゃんの大きな(失礼)頭をナデナデしたら
胸があふれてしまうだろうな。。

> ワンコはわかっているんですよね、その時を。

本当にそうなんですね。。
今まで色んな方から、こういったお話を聞きましたが、
自分の身に起こると、逝ってしまうときまで、こんなにも愛おしいのか・・・
と感動しました。

フッと寂しさに襲われることもありますが。。
それもしっかり受け止めて、それでも楽しく毎日を過ごしたいと思います。

これまでチャーさんをたくさん応援してくださって、
本当にありがとうございました。
2010/10/16(Sat) 12:49 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
⇒鍵コメKさんへ
いつも読んでくださっていたんですね。
嬉しいです。

> どれほどの悲しみか、言葉がありません。
> 大切な家族ですもの・・・・

すごくさみしくて、喪失感もいっぱいですが・・・
でも最後まで立派だったチャーさんが、
たくさんの方に愛されたチャーさんが、今は誇らしくって。。

あたたかいメッセージありがとうございました。

れもんちゃんがライ坊の親戚さんだったように思います。
また、よろしくお願いしますね。
2010/10/16(Sat) 14:11 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/16(Sat) 23:50 |   |  #[ 編集]
⇒鍵コメMさんへ
いつも携帯から見てくださっていたのですね~。
携帯からだと、あんまり見安くないんですよね・・・動画も見れないし(´Д`ι)
それでも見ててくれたことに感謝です♡

> 唯一の記念は同じ雑誌Wonに載ることが出来た事です♪

見ましたよ!!
いいじゃないですか~(*´艸`)キャバらしくって。
キャバは本当に表情豊かで、愛情も豊か。
素晴しいワンコですよね。

> ブログを新しく始められる際は、こちらのブログからリンクを是非お願いいたします。

そうですね。
ライ坊ブログを始めたら、ここでもお知らせしたいと思います。
2010/10/18(Mon) 10:33 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
こっそーりこのブログを見ていました。
いつも温かくて、見ているこっちが癒されるブログでした。
チャーさんの活躍、いつも期待していました。

チャーさん、逝かれたんですね…。
今までお疲れ様でした。病院にも通って、いつもすごく頑張ってて、偉かったよ!

最後のチャーさんのお写真も拝見しましたが、最後の最後まで、ほんとにキレイでした。
さすがチャーさん。

今頃、虹の橋の向こうで大好きだったお散歩をたくさんしているでしょうね。
チャーさんのこと、これからもずっとずーっと忘れません。

これからも、ラー坊やポーコさん、ポー太郎さんのことを見守ってくれるでしょうね!

ご冥福を心からお祈り致します。


(文章がぐちゃぐちゃになってしまいました…すみません。)






2010/10/25(Mon) 18:33 | URL  | エルママ #-[ 編集]
⇒エルママさんへ
こっそり見てくださってありがとうございました。
たくさん応援してくださる皆さんがいたおかげで、ブログを綴ってこれました。

> 最後のチャーさんのお写真も拝見しましたが、最後の最後まで、ほんとにキレイでした。
> さすがチャーさん。

ありがとうございます。
最後の数日間は、本当に苦しそうで・・・
見ているこっちが辛くなるほどでしたが、
亡骸はそんなこと忘れちゃうくらい穏やかな顔でした。
きっと良い旅立ちだったんだと思っています。

> これからも、ラー坊やポーコさん、ポー太郎さんのことを見守ってくれるでしょうね!

そうだといいな♪
でも・・・きっと基本ポーさんのそばにいると思いますよ~ww
2010/10/25(Mon) 20:39 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
コメントはこちらから
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。