足の麻痺、逆流性の心雑音、膿皮症、最後は腎不全。
病気の多いシニアライフでしたが、毎日を楽しんだチャーさんの記録です。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

ランキングは参加してませんが・・・ポチると可愛いキャバちゃんたくさん居るよ!

--.--
--
(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライ坊のお散歩デビュー(夕方)には上がっていましたが、
雨の中鍼治療13回目に行ってまいりました

090612a.jpg

待合室で、Mダックスのイケメン君に会いました

090612b.jpg

チョコタンのラグ君
とっても優しいお顔で、チャーリーを誘惑します( ´艸`)

090612c.jpg

チャーさんもまんざらでもなさそう?!

090612d.jpg

どうでもいい話ですが、
ポーコはワンコのチョコタン色って大好きです
チワワもダックスもラブちゃん(タンはないけいど)も、
チョコ色って、なんだか優しい感じでいいですよね~♪

  ところで  

チャーリーの麻痺を知ってから、
キャバリアで麻痺ってどうなのよ?!
と、インターネットやらなんやらで色々調べたのですが、全然見つからなかったんですよね。

なので、チャーリーは本当に例外中の例外で麻痺になったのだと思っていたのですが・・・

こないだ行った病院でも、「同じ症状の高齢キャバちゃんがいますよ」と言われましたし、
ブログを読んでメールをくださったヒサヨさんのお宅のキャバちゃんも、チャーリーと同年齢で麻痺があるんだそうです。
通われてる病院でやはり「高齢キャバによくある」と言われたんだとか・・・

ヒサヨさん宅のりょう君13歳お写真を送ってくださいました♪
090612g.jpg
(これまた優しいお顔のイケメン君

キャバリアは心臓疾患ばかりが取り上げられていますが、幸運にも心臓を病まずに長生きできたコには、実は麻痺という新たなリスクも背負っているのかもしれません。。。

チャーリーの麻痺は原因を調べていませんし、完治もしていませんから何も役に立つ情報はないのですが
それでも、少しでも多くのキャバ飼いさんに麻痺のことを知ってもらえたら、と思っています。

もしかしたら、最近話題の脊髄空洞症と何か関係があるのかも・・・(ただの憶測ですが)

長くなってしまいましたが、追記でチャーリーの処方されている漢方薬について少しだけご紹介します。
興味のある方だけどうぞ

090612h.jpg

ヒサヨさん、りょう君のお写真使わせていただきました。。
もしも不快に思われましたら削除いたしますので、おっしゃって下さい。



チャーリーの飲んでいる漢方薬は麻花丸(まかがん)というモノで、女性ホルモンに似た作用があるのだそうです。
チャーさんは東洋医学的に血虚(けっきょ)の症状があるということで、こちらの漢方を処方されました。

090612f.jpg

1週目は1日1丸、2週目は1日2丸と一丸ずつ増やしていきます。
最終的に6~8丸飲んで、鍼は2週に1回ペースへと移行する予定

少しネットで検索してみましたが、麻花丸はヒットしませんでした。。
一般的な漢方薬ではないのかもしれません。

ちなみにチャーリーの病院では、香港で製造されたものを直輸入されているのだとか。

090612e.jpg

食べやすいお薬みたいですよ

COMMENT

チョコ色好き、私も分かるわ~i-80
何か不思議な毛色っていうか淡い感じ優しい感じがイイですよねi-179
麻痺だって他犬ごとじゃないですよ!
人間もわんこも年をとれば体のあちこちが言うこときかなくなってきますからね
ルイだって心臓以外にどこか悪くなるかもしれない
そんなときに麻痺や他の病気のこととかを書いてくれてる方がいるととても勉強に参考になります
いろんなこと教えてくださいねi-179
ライちゃん上手にお散歩できてよかったねi-237
ダーッシュして楽しそうi-194
2009/06/12(Fri) 12:51 | URL  | ルイねえ #YHfO1dTo[ 編集]
りょう君、すてきです☆ミ
ポーコさん、こんにちは(^^)
チャーリーちゃん、鍼治療お疲れさま~(^-^)
ヒサヨ様宅の『りょう君』、素敵ですね。
毛がフワフワして綺麗で、とっても可愛いです(^-^)
りょう君、これからもずっと、元気でいてね☆ミ
ポーコさんの仰るとおり、キャバリアは、脊髄空洞症が多いそうですね。
心臓病以外の病気にも、発生率が高い犬種として、キャバリアがあげられる病気が多いそうです。。。
ラムは現在、心臓のお薬を服用していますが、その他は、尿に結晶ができやすいので、PHコントロールの療法食を頂いてます。
それまではお薬も服用していたのですが、少し安定してきたので療法食だけで様子を見ている状態です。
毎回の通院時に検査をしていて様子を見つつ、先生は『できるだけ療法食だけで、なんとか維持していきたい』と仰ってくださるので、私も、お薬ばかり重ねて処方されるのではない先生のお考えが嬉しいし、だから信頼できるんです(^^)d
心臓にしても、尿にしても、この先ずっと付き合っていかなければならない事ですから。。。
話題を変えて、チョコ色、いいですよね(*^^*)
私も大好きです♪
ラブラドールって、お散歩していて会う子達も、ブラックかイエローが多いので、チョコ色のラブラドールちゃんに出会うと嬉しくなります(^^)
私は大型犬が大好きなので、大型犬の『濃い』色、バーニーズ・マウンテン・ドッグも可愛くって、大好きです(*^^*)
2009/06/12(Fri) 15:56 | URL  | のりのり #57/sxb6I[ 編集]
ポーコさん、チャーリーちゃん、ライナスくん

こんにちは。
チャーリーちゃん雨の中、
鍼の病院お疲れ様でした~
ウフフほんと、ケメメンのラグ君
チャーリーちゃんを、誘惑してますね~
もてる女はツライわね!

りょう君も、優しそうなイケメン君です~
私も、キャバちゃんは心臓疾患の子が多いと
思ってました
鍼で、麻痺が治るといいのですが・・・

漢方は、苦くて飲みにくいイメージですが
食べやすくて、良かったです!
チャーリーちゃん、脚が少しでも
良くなるといいですね!
2009/06/12(Fri) 16:28 | URL  | よるまま #-[ 編集]
えぇ~~~(@@;

チャーリーちゃんは漢方をそのままガリガリ
ごっくん!←マジ驚き
なんだか凄いと思うのは自分だけでしょうか?(謎)

ポーコさんはチョコが好きなんですね。
自分は食べ物のほうなら・・・笑

トップのお写真がいつのまにかチャーリーちゃんとライナス君の二つ巴に!はーと

お母さんと息子に見えます。*^▽^*

チャーリーちゃん、お疲れ様でした。
イケメンズの皆様もご出演お疲れ様でした。

また遊びに来ます!
2009/06/12(Fri) 19:41 | URL  | Meg #-[ 編集]
ありがとうございます!
ポーコさん、こんばんは!!

薬についてありがとうございます!!
参考になりました!

そして、我が家の愛犬まで出演させて
いただいてしまって♪
もっと綺麗に手入れしておくべきと
ちょっと反省しております(笑)
りょうをかわいいといってくださった
皆様ありがとございます。

この場から、足に関しての情報が
広まって若いうちから対策とって
あげられたらよいですよね!




2009/06/12(Fri) 21:01 | URL  | ヒサヨ #-[ 編集]
◇ルイねえさんへ
ね~♡チョコって、茶でも黒でもなく淡くて優しいですよね~(*´∀`*)

そうですね、まだあまり一般的ではないようですが、確実に後ろ脚麻痺のキャバちゃんはいるようですから。。
早期に発見してもらえるきっかけになれば、と思っています。
(知らないと、チャーリーのように長い間放置ってことになりかねないですから・・・)

そっか、最近は心臓が悪くなってもお薬で上手に付き合えば、たくさん長生きできますものね!
どうかルイちゃんの足のことも、気にしてあげて下さいね^^

ライ坊、ビビりつつも走ったりして(*´艸`*)
彼なりにお散歩を楽しみつつあるようです♪
2009/06/12(Fri) 21:13 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
◇のりのりさんへ
ほんと~(*´∀`*)
りょう君カッコイイですよね~♡
きっと若いころはブイブイ言わせていたハズ!!
ロマンスグレーがまたステキだし^^

脊髄空洞症は、ここ最近何かと取り沙汰されてますね。
来月発売のキャバリアファンにも特集されているとか聞いた気がします。
チャーリーも尿結石でたことありますよー。
チャーの場合は細菌性の膀胱炎からくる炎症(?)だったようなので、最近を撃退したら尿の値もよくなりましたが。。
心臓も尿も、ずーっとですのでご苦労はお察ししますToT
療養食だけでも、ばかになりませんものねぇ・・・

チョコラブちゃんは、めったに出会えないので会えると嬉しさ倍増ですよね♪
バーニーズも可愛いですよねー!
トライのキャバのでっかい版って感じでスキだわ( ´艸`)
2009/06/12(Fri) 21:27 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
◇よるままさんへ
ふふふ( ̄∀ ̄)
雨の中と言っても、車でブーですからラクチンです♪
ラグ君カッコイイですよね~♡
個人的にMダックスはそんなに好みではないのですが、それでもラグ君には胸キュンしてしまいました^^
チャーリーはどうだったのかな(笑)?

キャバリアは人間がアレコレ手を加えすぎた犬種で、その間近親交配もされすぎたために先天的に心臓疾患があるコがほとんどなのです・・・
なので、十分に気を付けてあげていないといけないんです。。
麻痺は気長にがんばりたいとおもいます^^;

漢方薬はすこーしイヤな匂いもあるのですが、チャーリー的には気にならないみたいです(笑)。
基本なんでも食べるコなので、大変助かります♪
2009/06/12(Fri) 21:39 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
◇Megさんへ
な~んの違和感もないみたいですよー(´▽`*)アハハ
チャーリーは相当ニガイお薬でない限り、ご飯と一緒にペロリです!
ヘタすれば(?)、「おやつだよー」と与えれば、そのままパクリですよ~( ̄ー ̄)v
とっても飼い主に優しいワンコで助かります。

ポーコも食べ物のチョコも大好きですよー!!
でも犬もスキ♡

チャーさんとライ坊を連れていると、「親子ですか?」としょっちゅう聞かれます^^
やっぱり似てますかね~?!
大きくなっても似てるといいなぁ、と密かに期待しています。。

チャーリーにはイケメンを引き寄せる力があるようです^^
女冥利につきますね~。
2009/06/12(Fri) 21:46 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
◇ヒサヨさんへ
いえいえ、なんだかあまり参考にならない感じでスミマセン。。
自分でもよくわかっていないもので^^;

りょう君出演ありがとうございましたーヽ(´∀`*)ノ
コートがモフモフでとっても可愛いですよね♡
きっと若いころは、キリッとしたイケメンだったのでしょうね~^^
ブログを見てくださっている方にも、大好評でしたね(*^-゚)v

本当に、少しでも足の麻痺のことを気にかけてくださる方が増えることを願うばかりです。。
ともあれ!
りょう君もチャーリーと一緒にこれからもがんばりましょうね!!
2009/06/12(Fri) 21:57 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
う~ん・・
たまには強引な男子の方がいいんでないですかねぇ。
犬も恋してるといつまでのキレイでいれるんですかね?(笑)

あと、チャーさんですが、ブログをきちんと拝見してないんですが、突然の発症なんですか? また時間あるときに最初から見させてもらいますね!
2009/06/13(Sat) 01:43 | URL  | ハ~ビス #-[ 編集]
◇ハ~ビスさんへ
普段はポーさん以外の強引なオトコには見向きもしないんですけどね。
この日は、少しだけなびいてしまったのかも(*´艸`*)
そっか!
チャーさんの若さの秘訣は、ポーさんへの異常なまでの恋心かぁ(笑)!

チャーリーの麻痺については、以前に記事にまとめましたので時間があるときに読んでみてください↓↓↓
http://charlie2009linus.blog35.fc2.com/blog-entry-26.html
2009/06/14(Sun) 10:51 | URL  | ポーコ #-[ 編集]
コメントはこちらから
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。